男女スピ、男女メカ、ソウル、クルセ 生まれ変わった6職業、動画と共に見るキャラクターリニューアル変更点 Arad is my life

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




( --/--/-- --:-- )

男女スピ、男女メカ、ソウル、クルセ 生まれ変わった6職業、動画と共に見るキャラクターリニューアル変更点 











-----

出典:http://df.gamechosun.co.kr/board/view.php?bid=report&num=2631726&page=6

990786_1475840616.jpg

10月6日リニューアル パッチがライブ サーバーに適用されました。キャラクター リニューアルの対象になった6個職業は以前まで構造的欠陥や特定ポジションを強要されるなどの問題点がありました。


キャラクターの強弱を離れて、カンストレベルまでキャラクターを育成したり、その後のプレイで自由度が殆どなかった点を補完するために今回のパッチが進行されました。リニューアル パッチでどんな変更点があったでしょうか?


■ソウルブリンガー


103209_1475840206.jpg


既存ソウルブリンガーのポジションは専門デバフ職でした。どうしても魔法抵抗力、状態異常抵抗力、闇属性抵抗力を減少させる能力が非常に卓越しているうえにホールディング、ネームドキルなどサポーターとしては非常に多才多能な友でしたね。


ただしソロ プレイではこういうデバフ能力が光を発揮できなくてトゥームストーンと同じ一部スキルを除いては、ディーリング スキルの効率が地べたをはったので育成過程が非常に苦痛なキャラクター中の一つでした。改変方向は事前作業の最小化、火力職役割遂行可能程度と要約できます。



-バフおよびデバフ仕様変更


カザンは転職後、別に発動する必要がないオーラ型パッシブに変わって、攻撃スキル発動中に別途のキャスティングなしで鬼神をすぐに引き出すことができます。これによって事前作業をする必要性がたくさん減ったし、降霊術はマップにあるすべての鬼神を一度に憑依させるように変更されて、やはり毎部屋ごとに鬼神を設置して降霊させる無意味な反復作業をする必要がありません。


月のカーテンもまた闇属性抵抗を低くする機能がオーラ化されて常時闇属性デバフを享受できるようになりました。


-攻撃スキル追加および既存スキル変更


新規攻撃スキルが追加されて単打型ディーリング スキル、スーパーホールディング判定のユーティリティスキル兼ディーリングスキル、範囲ディーリングスキルを新しく保有するようになったし、既存スキル中では覚醒スキル、カラ、トゥームストーンが改善されました。 2次覚醒スキルは全部設置型ディーリングスキルになってペナルティは大きく緩和されて既存の長所を生かす方向に変化したし、カラが無限持続化されて黒炎剣と分離して持続ディールと超火力を分担することになります。


■スピッドファイア(男/女)


851814_1475840214.jpg


スピッドファイアは男/女間格差がかなり激しい職業群の一つでした。グレネード弾+クロニクル セッティングだけでも相当な火力を出すことができたフレイヤとは違ってコマンダーが低劣な性能を見せるのが最も大きい問題だったのです。今回の改変を通じて育成後半を除いてはほとんど似たスキル構造とディーリング方式を見せることになります。



-特定スキル依存度弱体化


ひとまず今回のスピッド リニューアルは極端な弾/グレネード/ニールスナイピング依存度を減らすのが最も大きい目標でした。弾は属性を優先選択と攻撃タイプを爆発/貫通/特性内から自由に変換して戦うことができるようになります。グレネードは二重投擲と同じ特殊オプションが消えて共通して使えるTPスキルの追加で、男スピッドと女スピッドの格差が大幅に減りました。


結果的に2次覚醒以前まではほとんど類似したコンセプトで、類似した性能を出すことになりました。 戦術武器を扱うスキルも追加されて多様な兵器を使えるのはおまけです。


-男/女コンセプト再確立


男スピッドファイアは1次覚醒パッシブであるデュアル フリッカーや2次覚醒以後の戦術スキルで適当な交戦距離を維持して、持続ディーリング能力と瞬間ディーリング能力を全部強化という式に変更されたし、女スピッドファイアは空中戦だけで利点を持ったスキルの効果を変更して空中戦闘を強要されないで、柔軟に動いて敵を殲滅するキャラクターで 変化を試みました。



■メカニック(男/女)


561512_1475840223.jpg


メカニックにいよいよ独立オブジェクト改変オプションが適用されます。既存独立オブジェクト キャラクターであったカオス/サモナーなどが先にその恩恵を受けた時にも静かでした。それとは別個で新規アクティブ/パッシブ スキルを追加して全般的な性能の向上を試みています。



-男メカニックの一斉爆破コンセプト強化


休みなしにロボットを設置爆破する一斉爆破で強みを見せた男メカニックのスタイルをさらに強化して一斉爆破のクールタイムを大きく減らして、別途のクロニクルやセッティングなくとも既存より一斉爆破をしばしば使うことができるようになります。そこに一斉爆破を効率的に使えるトラップ ランナーなどの新スキルでユーティリティ性も強化されました。


-女メカニックのGシリーズ コンセプトおよび無色スキル強化


男メカニックと反対にGシリーズで強みを見せていた女メカニックのコンセプトもやはり強化されます。既存のコロナにホールディングと集敵機能を付与するGマグネティックやフリスビーの独立運用などが引き立って見えます。


一斉爆破にTPを追加しなくても爆破時、ダメージ増幅オプションがつくことになってメカ ドロップを泣く泣く使うのではない正当な主力無色スキルで使えるようになったし、スパロー ファクトリーを単打型攻撃スキルに変えるソーラー モジュール システムの追加で使えそうである無色スキル選択肢が結構増えます。


-戦闘支援メカニック上昇


男女全部戦闘支援メカニックの攻撃力が召喚時攻撃力について行かないで、リアルタイム魔法攻撃力に応じてくることになってクロニクル アイテムの強化効果だけを受けたまま本装備の魔法攻撃力に応じてくることになって戦闘力が大幅上昇しました。


独立オブジェクトの増加追加ダメージ適用で全般的な火力増加とともに成長限界値も高まった点は注目する価値はあります。



■バトル クルセイダー


337696_1475840242.jpg


既存クルセイダーはソウルブリンガーとともにサポーターとしては最上級の地位を有していたが、厳格に戦闘系列スキルを有していたにもかかわらず正当な火力職として使うにはバフ セッティングを備えて二重三重にスイッチングをしなければならない不快感を有していました。


今回の改変で新規スキルとシステムの追加で、バトル クルセイダーを本格的にプレイしたら、バフに全く気を遣う必要のない光属性魔法固定ダメージ 火力職で運営することになります。



-バフ クルセイダーと完璧に分化


新規スキル聖霊のメイスを入手したら、20レベルから戦闘方式が完全に変わることになります。バフ スキル大部分が使用不可能な状態になって、既存攻撃スキルの特性が変化してバフ+戦闘スキルでない完全な戦闘スキルで活用できるようになります。

また 1,2次覚醒スキルのバフ+ディーリング機能中、バフ機能が消えて即使えるアクティブ攻撃スキルになって信念のオーラ、ディバイン フラッシュのパーティー支援能力が除去されてスキル被害量増加パッシブ範囲被害スキルで新たに出ました。


-既存戦闘スキルの短所補完および新規戦闘スキル追加


ディフレクトウォールはすでに生成された壁がまだつかなかった敵と当たる場合、被害をもたらせることができるようになって、懺悔のハンマーは発動すぐにハイパーアーマーが付与されるなど既存戦闘スキルの短所を補完する改善がなされました。


また、既存EXスキルだったプレッシャーウォールとフラッシュ スクラップが原本スキルを強化させる別途のパッシブ位置として降りてきたし、ミラクル スプリッター、運命の槍の追加でさらに多様な攻撃スキルを使うことができるようになりました。


関連記事
( 2017/02/26 14:25 )


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。