風の力を軽く見るな!スイフト マスター体験記 Arad is my life

風の力を軽く見るな!スイフト マスター体験記 











-----


567597_1467801879.jpg


今年の夏大規模アップデートの主人公である3個メイジ新規職業が 5日ファースト サーバーに登場しました。特に今回の新規職業は男メイジが使わない武器に分類された槍、棒、ほうきを主力で使っていてメイジとしてハイブリッドでもない純粋な物理系列の職業が2種も追加されたという点が目を引いています。


その中でも最もすばやいメイジ スイフト マスター(Swift master)を直接体験してみました。


※本内容はファースト サーバー基準でありライブ サーバーに実際の適用時、変動点がありえます。


■スイフト マスターとは?


共通スキルであるウィンド ストライクをはじめとする風系列のスキルを主に使って高起動戦に強力な物理攻撃型メイジです。名前のように本当にすばしこい移動速度とともに空中ダッシュ、ソニックムーブなど多彩な移動スキルを備えています。


転職以後ではテレポートを使用できなくなるが、各種パッシブと移動スキルを合わせればテレポート以上に早く動くのが可能でモンスター位置を積極的に移動させることができて有利な位置を先に獲得して主導的に戦闘を導くことができます。


使う防具は革、推薦武器は棒であり、すべてのスキルが物理パーセント ダメージでなされていて攻撃力とオプションが非常に重宝した槍があるなら大きく悪くはありません。


攻撃属性は別に定められていなくて武器属性に応じてくるのでこれを利用して属性強化や脱クロニクル セッティングを試みることもできます。



▲スイフト マスター グランディーネ発電所マスター プレイ動画


■スイフト マスターのスキル


風の主


氷結師の水身体と似ているようにスイフト マスターの通常攻撃を変えて移動速度が上昇して空中ダッシュが可能されます。通常攻撃はウィンド ストライクと似ているように風を起こして多段ヒット+硬直+ノックバックがついています。追加的にウィンド ストライク以後Xキーを押して追加打を入れるし、ダッシュ攻撃2打がウィンド ストライクに変わります。


移動速度は5%上昇して靴アバター移動速度をもう一つつけたのと同じで、空中ダッシュは一定高さ(50px)以上だけで可能です。魔道学者のようにバックステップ-空中ダッシュや連続空中ダッシュは不可能だから参考にしてください。


吹き荒れる疾風の棒マスタリー


棒を着用している場合、武器の物理攻撃力と的中率、攻撃速度が増えてすべてのクールタイムを10%減らす効果もあります。デュエリストの長槍マスタリーと事実上同じスキルです。ただし未完成インフィニティ ピアスのような高性能の槍があるならあえて棒を着用することにこだわる必要ありません。


風神の力


1次覚醒パッシブでクリティカル攻撃力と移動速度が増えます。 上昇幅が非常に高いことはなくて達人の契約以上に投資する価値はありません。


また曖昧な点があるならクリティカル増加パッシブがあることは良いが自バフやパッシブで物理クリティカルを補正するのがないスイフト マスターの立場では惜しいと感じる点が多いです。


715361_1467801154.jpg

ウィンドネス


スイフト マスターの自力バフスキルでマスター レベル基準として攻撃力を45%、回避率を10%、被撃時ダメージ減少率21%を持つ核心スキルです。攻撃力上昇率はレベル当たり2%で平凡な水準だが基本数値があまりにも高くて立派な性能を保有したバフということができます。


マキシマム レベルである30に到達したら55%の攻撃力が増加して各種アイテムでスイッチングをしたらより一層効率が上がることができるのです。


栄光のラトリのフェザーレザージャケット、ケレスのスエード チュニック、海神の呪いを受けた下着、オロバスのスエード4セットはウィンドネスを1レベル引き上げて70帯エピック封印アクア クリスタル武神の気運が込められた上着はウィンドネスを2レベル引き上げるのでスイッチングに有用した装備です。


レジェンダリーであるカルテルの双頭鷲棒は ウィンドネス攻撃力増加率と被撃ダメージ減少率を20%増やしてマキシマム レベルのウィンドネス基準攻撃力を66%引き上げてエピック マスター オブ チェイサーはウィンドネス2レベルとウィンドネス スキル発動時、物理攻撃力30%増加、 すべての属性強化33が上がるバフを提供するので終結級スイッチング武器であると同時に最終武器で使えます。


その他にも1次覚醒スキルとともに主力バフを上げることで有名な王家の備急シリーズやハイテク指輪、クロニクル装備にウィンドネスと連携したオプションが追加されると予想しています。


915063_1467800395.jpg

ソニックムーブ


スイフト マスターの移動スキルで前方に風に乗って突撃するスキルです。少ないが厳格に被害をもたらせることができる攻撃スキルであり他のスキルを発動する途中強制的に発動した後ディレイを減らしたり3回まで連続使って遠い距離を疾走できます。


ただし北風、台風、ストームクエーカーを除いたスキル発動中、ソニックムーブで強制キャンセルをかければスキルの発動が切れたり消えるので本当に危険な状況ではないなら強制キャンセル機能は使わない方が良いです。


949232_1467800447.jpg

北風


短い距離を風を振り回して攻撃するスキルで4回の多段ヒットをしながら平凡な水準の威力とクールタイムを持つスキルです。


628786_1467800977.jpg

竜巻の風


見つめる方向に少しずつ前進する竜巻風を生成します。吸収力は一切なくて被害量も平凡だが連係スキルである大真空、ウィンドブラスターで竜巻の位置を押し出すことができます。


竜巻は壁についても消えないで本来の位置で回転するのでフルヒットさせるためにはモンスターを壁に追い詰めるテクニックが必要です。


269043_1467800487.jpg

大真空


前方の広い範囲を引き寄せる風攻撃を加えます。敵モンスターとともにあらかじめ発動しておいた竜巻の風を重なってディーリングをするのに役に立ってソニックムーブと同じように多くのスキルで強制キャンセルが可能だが、発動が切れる問題をソニックムーブと共有するので注意して使わなければなりません。


403602_1467800500.jpg

ウィンド ブラスター


大真空とは反対に引き寄せた敵と竜巻の風を押し出す一撃を加えます。短いクールタイムとしては重宝した威力を有していてクロスモアと似ているように超近接時、攻撃力が2倍に跳ね上がるので大真空や暴風の目で目の前まで集まったモンスターを押し出して安全距離確保とディールをする手段で使います。


134966_1467800534.jpg

台風


前方に前進する低い高さの竜巻風を作り出します。経路にかかる敵は竜巻の中心部に集まる特性があります。


452972_1467800519.jpg

暴風の目


周辺のモンスターを引き寄せた後、飛ばしてしまう攻撃を加えます。吸収力がかなり良いが打撃時、モンスターを飛ばす特性があって攻撃が出て行くと同時に大真空等で早くモンスターを集めるセンスあるプレイが必要です。


931496_1467800546.jpg

吹き荒れる風


前方の一定範囲を集めて倒して竜巻の風で閉じ込めて攻撃します。ホールディング判定があってパターン キャンセルなどに役立って建物型や投げ不可型もよく縛っておくことができる良いスキルでしょう。


403937_1467800569.jpg

ストーム ストライク


風の力を集めて正拳を放つスキルでTP投資時1次覚醒スキルに次ぐほど強力なスキルです。拳についてこそ衝撃波が発生するのではないので発剄とは違ってある程度距離や威力を出すのが可能で、方向キーを追加入力して突撃技で使うこともできます。


571961_1467800595.jpg

ボルテックス ハリケーン


1次覚醒スキルで空中に飛んで周囲に4個竜巻の風を作り出して猛烈に回転させた後爆破させる攻撃をします。発動時間が短くて短時間内に高い被害を与えることができるスキルの一つです。


497243_1467800619.jpg

疾風街道


60レベルに学ぶスキルで前方の風の剣で斬って突進するスキルです。かすめさえしたら追加打まで確定に入る重宝したスキルで広い範囲の敵を効果的に処置できます。


787435_1467800609.jpg

ストーム クエーカー


自身を中心に竜巻風を作り出します。捕えられる敵は竜巻にまきこまれてホールディング状態で空転して特別な入力がなかったりソニックムーブ、大真空を使えば前方に竜巻の風に敵をのせて飛び立たせます。もしスキル キーを押した状態で維持したら回転してそのままモンスターをダウンさせるので状況に合うように使うのが良いです。


■その他特異点


特異にも1次覚醒以前のスキルは全部無色キューブスキル消耗がないという特徴があります。 最近お蔵入りされる傾向にあったりするが、面倒な無色スキル反応パターンに安定的に対応できて、スキルの威力がおおむね高いほうではなくて追求と飛ばしの特性が混在されたスキルが多くて、スキル使用順序やスキル ビルドにしたがって追求とホールディングを遂行する落ち着いているサブ火力職で使い道ない弱職まで評価が大きく分かれることができるキャラクターです。


性能とは別個で速度感と打撃感は非常に忠実でスキルの連係構造が非常におもしろいので人によってはとてもおもしろくプレイできるキャラクターということができます。

関連記事
( 2017/02/17 13:16 )