俺たちはのけ者にされたくない!インファイターとストライカー(男)改変プレビュー Arad is my life

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




( --/--/-- --:-- )

俺たちはのけ者にされたくない!インファイターとストライカー(男)改変プレビュー 











-----

出典http://df.gamechosun.co.kr/board/view.php?bid=report&num=2179266

DNFには時期ごとに流行するニックネームがあります。ニックネームはいつも作られては消えるものだが、概ね良くない側のニックネームははやく作られ簡単に広まるものです。今日紹介する職業は"手が青い病気(青手病)"と"武極なの?"という良くないニックネームで呼ばれた暗黒時代をすぎ、今一度再跳躍を準備している友です。まさにインファイターとストライカー(男)です。


5_20160408211601ad3.jpg
▲性能が低いまま長く放置されれば良くない評価もできるものです。(インファ:私新異界行きたいです。→インファ様がパーティーを強制脱退させられました。)


■インファイター再設計の核心


全体的な改変の焦点はキャラクターの核心スキルであるシャドー ボクサー、ドライアウトに当てられています。


明らかにシャドー ボクサーはインファイターという職業の象徴ともいえるスキルだったが、インファイター登場初期からあったスキルであるだけに現時点では構造的な問題が多かったです。 ひとまず既存のシャドー ボクサーは強い単打スキルでも弱い多段ヒットスキルでも決まったダメージをヒット数に比例して与えていたし、これは無限持続にならないクールスキルということを考慮すれば短い火力タイムの間、単打スキルを固め打ちする運用ではシャドー ボクサーの潜在力を極限まで引き出すことができないという事になります。


4_20160408211603dc5.jpg
▲ 既存アンリミテッド アビリティはシャドー ボクサーを無限持続させる神クロニクルで評価されていました。


何度かのパッチで上方修正になることはあっても、火力タイムに超火力を入れる現在主体で多段ヒット スキルにだけ利点を与えたシャドー ボクサーはインファイター上方修正の困難に陥っているという評価が支配的でした。


しかし、改変されたシャドー ボクサーは以前より簡単だがはるかに強力な効果で帰ってきました。加えたダメージの一定比率を追加ダメージに加えるのです。デュエリストのオーラ ランスと事実上同じです。


3_201604082116044ec.jpg
改変されたシャドー ボクサーは単打スキルにも均等な火力上昇を補助します。


また、変更点があってシャドー ボクサーの適用範囲が広くなったのです。スキル説明には打撃スキルにだけ適用されるというが実際には裁きの竜巻、昇天陣のようなスキルにも適用されます。


昇天陣を使うインファイターはないが、裁きの竜巻は機会に応じて使う人がある程度いて、思った以上に精霊に対して25%の増加ダメージがあってアントン ダンジョンで強力なスキルであるから再評価の余地があります。



▲ シャドー ボクサーとバグ(?)を背の乗せて強力な裁きの竜巻を見られます。


ドライ アウトはキャンセル増加ダメージを弱体化させた代わりにクールタイムが減りました。トーテム ウィル ドライブの影響を受ければ3.2秒ごとにドライ アウトを適用された超火力を入れるのが可能です。また、打撃攻撃力増加率オプションが新たに追加されました。


開発者ノートにはこれがドライ アウトの空白期間ペナルティを減らす用途だと言っていたが、実際にはドライ アウトが使用可能な状態でも適用されています。これは2次覚醒パッシブであるジャッジメントの削除によって弱まった火力能力強化効果をドライ アウトに常時増加ダメージ形で付与したのではないかと推測しています。


その他にもジャッジメントが削除された所に新規アクティブ スキルであるアトミックチョッパーが追加されました。基本技の威力がある程度増加していくつかのスキルは発動速度が速くなるから連打数を減らし攻撃力を高めて使用性が改善されました。



▲ 80帯新規スキル アトミックチョッパー


■武極再設計の核心


ストライカー(男)は強力なバフ/パッシブをベースに置いたことで基礎スキル火力が弱く策定されているという問題点が提起されたことがあります。開発者ノートの内容はこれを基にバランシングを進めたと見られます。


ひとまずストライカー(女)と同じスキルだが詳細数値である程度差があった強拳のクリティカル ダメージ増加効率が同一になりました。代わりに急所狙いのクリティカル確率が多少低くなりました。


2_2016040821160640b.jpg
▲ 相変わらず女ストライカーに比べて力は低いがクリティカル ダメージ増加分は同じになりました。


火炎の脚はスキル攻撃力増加分が上がったがマーシャルアーツ クールタイム減少が弱まったし、火力開放が火炎の脚に従属しない純粋なスキル被害量増加パッシブになって火炎の脚が消えた空白期間の間キャラクターの性能が全般的に低くなるのを警戒したような姿を見せています。


また、火力開放で削除された火炎の脚クールタイム減少を効率的な燃焼パッシブに付加された火炎の脚維持時間増加量上方修正で充当しました。若干のスイッチング用レベリング アイテムだけ確保するならば今のように火炎の脚を維持するのもそんなに難しくはない展望です。


したがって意図のとおり改変するならば既存よりスキルを乱打する頻度は少し弱体化させて全体的な火力能力が少し強化されるものと見られます。


1_201604082116087be.jpg
▲ スキル連射頻度は減らし火力は強く


その他にも2次覚醒以後のアクティブ スキルが特定状況で正しく作動しなかったバグを修正とアトミック キャノンにはモンスター集敵機能が強化されて覇皇連撃には拘束などの機能が追加されて利便性を確保することになりました。



▲ 操作感と共にユーティリティ性が改善されたアトミック キャノン


関連記事
( 2016/04/08 21:20 )


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。