日本アラド リニューアル後のドラゴンダンジョンのメモ Arad is my life

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




( --/--/-- --:-- )

日本アラド リニューアル後のドラゴンダンジョンのメモ 











-----


●ダンジョン全体
難易度は簡単になった
PTプレイ可能(PTプレイのほうが気運が集まりやすいという情報アリ)
ソロで限定がクリアできる
毎日挑戦課題にクリア等が含まれる
ランダム宝珠壺がまれにドロップする(全ての宝珠から1個取得)
先に疲労度8を消費するので、バニ発動や疲労度消費イベントに使える

●ネイトラムの番人
ゲージがたまると念の結晶を吸収し始める
さらにゲージが減り始め、ボスでの未精製の念の結晶のドロップが減っていく。

●裏切りの双子ゴーレム
クエアイテム「氷石」は、上のマップのフローズンストーンを助けると手に入る。

●聖地クルンチャード
ボス前の全体攻撃は時間制。3回影が通り過ぎると終わる。
ボス戦で「今度は誰が生贄になってくれるんだ」と出てきたら、ボスから遠ざかって捕獲即死攻撃を回避する。
ボス戦で「私と目が合った者は石になる」と出てきたら、ボスと反対のほうを向いて石化を回避する。
青いバリアが消え終わるとボスが回復する。

●ドロップ数について
・強烈な気運
ドロップ数が下方修正
毎日の限定を終わらせると、ドロップと合計して5~20個くらい手に入る
最初の外伝クエ処理で、クエで6個、ドロップで19個くらい手に入る
初日の合計は30個前後
バフをうまく使うことで、集める数は増やせる

・精製された念の結晶
毎日の限定で1日30個手に入る。道中ドロップで10個くらい。
最初の外伝クエ処理で、30個手に入った。
初日の合計は70個

・ネイトラムの鱗(アカウント帰属)
1キャラで手に入る数は1日3つまで。
クロニクル箱が手に入るまでには50日換算となるので、複数キャラを回さないと期間内にゲットできないことになっている。

関連記事
( 2016/04/01 07:38 )


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。