石像オブジェクトからヒドゥンモンスターまで、黒妖精の遺跡"神殿入口"パターン整理! 上級ネームドモンスター、フロッグダイル Arad is my life

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




( --/--/-- --:-- )

石像オブジェクトからヒドゥンモンスターまで、黒妖精の遺跡"神殿入口"パターン整理! 上級ネームドモンスター、フロッグダイル 











-----

出典http://www.inven.co.kr/webzine/news/?news=152666&site=df




■ 三星以上の難易度でのみ見ることができる上級ネームド モンスタ

三星難易度以上から登場して、黒妖精の遺跡の他のダンジョンで見ることができるネームド モンスターも登場する。高い難易度で登場するモンスターであるだけに、どんなモンスターが登場するのかに応じて神殿入口の難易度が完全に変わるほうだ。

四星難易度の場合石像と同時に登場して、強化されたパターンを使うので攻略難易度がさらに難しくなることになる。特に難易度が高い組み合わせはスペクター、ルージュディフェンダーとキューブ石像、砂時計石像の組み合わせ。無色キューブスキルの制限とモンスターの無敵パターンによりダメージを入れるのが難しくなる。


◇呪われた盗掘王-ハイパーアーマー状態で突進、3匹のモンスター召喚および体力回復

呪われた盗掘王は黒妖精の遺跡"迷宮"でも登場するモンスターだ。迷宮は二星難易度でも出てくるが、神殿入口の場合、三星以上から登場する。

攻撃は主に突進後、地を上から下へ打ち込むパターンを使う。悲鳴窟の"盗掘王"と同じパターンだが、呪われた盗掘王は1パターンだけ集中的に使って、最後の降り下ろし後に3匹のグール、スケルトンを召喚とすべてのモンスターの体力を回復させる。

攻撃クールタイムが非常に短くて衝撃波範囲が上/下に広いので衝撃波に何度倒れてみるならばいつのまにかマップにグールとスケルトンでぎっしり埋まることになる。攻撃しようとしてもハイパーアーマー状態で逃げるのではっきりと制圧するためには突進を無力化させることができるつかみ、ハイパーアーマー無力化スキルを活用した方が良い。


▲上/下範囲が非常に広くて避けるのが難しいパターン。

4_2016032019413506d.jpg
▲不思議にもモンスターを果てなく盗掘し出す。



◇アシッド キング スライム-スライム4匹、アシッド スライム2匹を繰り返して召喚

無限の祭壇で見ることができるスライム モンスターの強化版。スライムを絶えず増殖させてマップをぎっしり埋まるようにさせる。部屋に初めて入場すればアシッド キング スライム一匹だけいるが、5秒間隔でスライムを4匹アシッド スライムを2匹生成する。

一般スライムは無限の祭壇で見ることができるスライムと大きく異ならないけれど、アシッド スライムの場合、周辺の一般スライムを吸収して成長することになる。一般スライムを2回吸収したアシッド スライムはアシッド キング スライムになって、キング スライムと同一にスライム4匹生成パターンを使う。ただ、成長したアシッド キング スライムはアシッド スライムを生成しない。

アシッド スライムを放置すればスライムの物量があっという間に増えるので、部屋に初めて入場とアシッド キング スライム一匹だけいる時、無力化スキルを使って増殖する時間を与えない方が良い。スライムが多くなったといっても一般スライムは体力が低くハイパーアーマーもないので範囲型スキルを使うならば簡単に制圧することができる。


3_20160320194140a95.jpg
▲よく見ればスライムとアシッド スライムの見た目が違う。

2_20160320194146643.jpg
▲他のスライムを吸収して成長するアシッド スライム。

1_20160320194147289.jpg
▲キング スライムになれば本体と同一に他のスライムを召喚するパターンを使う。




◇黒妖精剣士の魂-他のモンスターが存在する場合、無敵状態

黒妖精剣士の魂は他のモンスターが残っている限り攻撃できない。無敵状態で出血を誘発する突き攻撃をしながら、3方向に発射される剣気発射パターンを使う。

無敵状態の時は絶えず近づいて攻撃を試みるので被撃回数が積もることができるが、攻撃ダメージは高くない。また、部屋にいるすべてのモンスターを処置した場合、無敵状態が解除されて、ハイパーアーマーもなくて浮かせる攻撃にも脆弱な状態になるので神殿入口のネームド モンスター中では難易度が低い方だ。


5_201603201939124cf.jpg
▲他のモンスターが一匹でもいるならば、黒妖精剣士を攻撃できない。




◇黒の守護者ルージュディフェンダー-基本的に無敵状態、攻撃する瞬間無敵解除

黒の守護者ルージュディフェンダーは基本的に無敵状態であり、攻撃をする途中にだけ無敵状態が解除されてダメージを与えることができる。しかしルージュディフェンダーの盾攻撃には気絶を誘発する効果、剣攻撃にはアーマー ブレイク効果があって攻撃タイミングを狙っていては被害を被りかねない。

だからルージュディフェンダーを安全に攻略するためには設置しておくのが可能なスキルを最大限活用した方が良い。また、状態異常にとても脆弱なので気絶あるいは氷結状態で作った後攻略するならば無敵パターンをほぼ見なくて簡単に攻略することができる。

HPが半分以下に落ちた場合、ルージュディフェンダーは防御体制を整えてバリアを生成する。 バリアは10回の多段ヒット攻撃で破壊できて、バリアを早く破壊したならばルージュディフェンダーを防御態勢が終る時まで攻撃することができる。

約10秒の防御態勢が終わる場合刃を地表に強く打ち下ろして画面全体に気絶状態異常を誘発する攻撃を使う。気絶衝撃波は持続時間がとても長くて、ジャンプで避けることができる。


4_20160320193918965.jpg
▲攻撃する瞬間を狙ってダメージをあたえる方式。

3_20160320193921c88.jpg
▲ルージュディフェンダーは状態異常攻撃にとても脆弱だ。

2_2016032019392375f.jpg
▲バリアは多段ヒット攻撃が多いスキル中心で解決!




◇人形師アプリンマシェル-壊れた人形を生き返らせる

人形師アプリンマシェルは鬼剣士、格闘家、プリーストの亡霊が宿った人形と同時に登場する。人形は幽霊列車に出てくる人形と同一で、プリーストは空斬打、格闘家は金剛砕、鬼剣士は大剣裏鬼剣術を使う。

マシェルはユーザーの位置に夜行魂を召喚するかダークソウルを使う。攻撃をするよりはユーザーと遠く離れようとする傾向があって、人形の後から攻撃を補助する役割をする。

人形は破壊してもマシェルが再び生き返すことができる。 大部分のパターンが人形を前に置いて逃げるというために人形を無視したままマシェルを直接的に攻撃するならば難なく処置することができる。


1_20160320193917ad5.jpg
▲人形らと共に登場する人形師アプリンマシェル。

5_2016032019364678c.jpg
▲夜行魂とダークソウル以外には特別な攻撃をしない。




◇スペクター-画面全体範囲の毒爆発攻撃、体力が低くなれば自爆

スペクターは神殿入口で最も高い難易度を有しているモンスターだ。基本的に常にハイパーアーマー状態であり、巨大な鎌で広い範囲の振り回す攻撃を終わりなしに使う。

それでハイパーアーマーを制圧するためにつかみスキルでも状態異常スキルを使う場合、スペクターは無敵状態になってダメージを受けない状態になり、被撃時に毒地面を生成するパターンまで備えている。

また、ユーザーがスペクターの鎌攻撃範囲の外にある場合、15秒ごとに画面全体範囲の中毒爆発を起こす。無敵スキルを使っても回避が不可能で、高い中毒ダメージを受けるので状態異常に対して何のセッティングも取りそろわなかったならば20%以上のHPを失うことになる。

近寄れば鎌攻撃に殴られてそれでも遠く離れれば中毒爆発によって中毒ダメージに浴びることになる。どのようにしてもダメージを受けることになるので安全にスペクターを攻略するためには状態異常を回復するアイテムをあらかじめ準備しておいた方が良い。

中毒状態異常を解除して体力を回復させる"レミの輝く掌",10秒間状態異常に免疫になる"輝く世界のおもちゃ"があるならばスペクターと距離を繰り広げても中毒爆発にダメージを全く受けないためにスペクターを相手にする時有用するように使うことができる。

HPが半分以下に減った場合、スペクターは自爆攻撃を試みる。3秒間気を集める姿勢になって、ネックスナップ、つかみなど強制つかみスキルでキャンセルさせなければならない。制限時間中にキャンセルできなかったならば大爆発が起きて体力、防御力に関係なくHPの50%に該当するダメージを受ける

難しい攻撃パターンに被撃パターンまで備えていて被害をこうむらないでいけることが非常に難しいモンスターだが、中毒耐性や免疫アイテムなど中毒ダメージを持ちこたえる手段があるならば、その上で容易な攻略が可能だ。


4_20160320193653133.jpg
▲スペクターは拘束状態になれば無敵状態になってダメージを受けない。

3_20160320193654fb1.jpg
▲跳躍ジャンプでも避けられない猛毒爆発。

2_201603201936535a8.jpg
▲自爆パターンは見えた即時にキャンセルしなければならない。





■ジャンプ攻撃に注意しなさい!ボス モンスター フロッグダイル

神殿入口のボス部屋では4種類のフロッグダイル中、一匹がランダムで登場する。全体的な攻撃パターンは似ていて、名前に応じて各自の固有パターンを有している形式。

ロニフロッグダイルは沼地生成特化、インディゴ フロッグダイルは子ども召喚特化、クリムゾン フロッグダイルはジャンプ攻撃に特化している。キング フロッグダイルの場合、すべてのフロッグダイル モンスターのパターンを使う。

共通してフロッグダイルはジャンプで移動して、ジャンプで移動した位置に攻撃判定がある。また、近接したユーザーになめ尽くす攻撃で押し出して、距離にしたがって舌でムチを振り回す攻撃、飲み込むパターンを使う。

空中攻撃以後に押し出して飲み込む攻撃のダメージが相当するので絶えず、動いて無色キューブスキルのクールタイムを待った方が良い。自信があるならばハイパーアーマー判定を利用してジャンプ攻撃をカウンターで受け返すのも良い方法。タイミングだけよく当たるならば基本Zスキルでジャンプ攻撃を全部受け取ることができる。


▲フロッグダイルの攻撃タイミングに合わせて反撃をするならばハイパーアーマーを破壊することができる。



◇ロニフロッグダイル-沼地生成、中毒状態誘発

ロニフロッグダイルは既存パターンに加えて沼地生成パターンを追加で使う。所定の位置ジャンプ後3個の沼地生成、3個の沼地玉、被撃時に一定確率で沼地生成、3個のパターンがあって、生成された沼地を踏む場合独自ダメージとともに中毒状態異常にかかることになる。

攻撃で出てくる沼地は踏む危険がほぼないが、近接キャラクターの場合被撃時に落ちる沼地を踏む危険がある。特に、グラップラーの場合、ボスを直接とらえて攻撃するスキルが多いのでハイパーアーマー判定を持つつかみスキルを使っていては大量のHPをなくすことができる。

接近戦キャラクターがロニフロッグダイルを処置するためには無敵つかみを活用したり、ある程度距離を広げた後に攻撃を継続して出る形で攻略した方が良い。


▲被撃時に落ちる沼地のダメージが相当高い。




◇インディゴ フロッグダイル-子フロッグダイル生成

インディゴ フロッグダイルは子フロッグダイルを召喚するパターンを使う。ジャンプ攻撃をする時や静かに立っている時子フロッグダイルの卵を流して、被撃時にも卵が落ちる。

子フロッグダイルは体力が低くジャンプ攻撃しかしないが、大量に積もる場合、ジャンプ攻撃を避けるのが難しくなって、一度当たることになる場合、硬直により他のフロッグダイルに連続でジャンプ攻撃を当たることになることもある。

範囲スキルを使って即時除去することが最善の方法だが、四星難易度で登場するインディゴ フロッグダイルの場合、子を5匹ずつ一度に召喚するのでその場ですぐ除去するのも容易ではない。


1_20160320193700233.jpg
▲ジャンプしただけなのに卵がばらばらと落ちる。

5_201603201933273ed.jpg
▲見え次第処理しても継続して積もるフロッグダイル。




◇クリムゾン フロッグダイル-強力なジャンプ衝撃波攻撃使用

クリムゾン フロッグダイルはジャンプ攻撃に特化している。既存パターンに加えて所定の位置ジャンプ衝撃波、指定した位置に強力なジャンプ攻撃3回パターンを使う。ジャンプ攻撃3回以後にはしばらく支障ない状態になって一定時間間大きいダメージを与えることがあるので他のフロッグダイルに比べて簡単にダメージを与えることができる。

その他に沼地や子フロッグダイル召喚など、プレイに邪魔になるパターンを全く使わなくてジャンプ攻撃をカウンターで受け取ることができるならば、難しいことなく四星難易度までクリアすることができる。


4_20160320193308168.jpg
▲ 3回ジャンプ以後には無防備状態になって簡単にダメージを与えることができる。

3_20160320193322d70.jpg
▲それとなくおもしろいジャンプ攻撃カウンター狙う。




◇キング フロッグダイル-フロッグダイル ボスのパターンを総合して使用

神殿入口の実質的なボス モンスターだと言えるキング フロッグダイル。フロッグダイルのすべてのパターンを一つずつ使って、全体的に他のボスに比べてダメージが高くて、攻撃速度がはやくて攻撃に対処するのが容易でない。

主に使うパターンは沼地生成、子フロッグダイルの卵召喚、着地位置に衝撃波を発生させる強いジャンプ攻撃であり、体力が半分以下に落ちた場合、からだを揺さぶって自身の体力を早く回復させるパターンも備えている。

追加で四星難易度のキング フロッグダイルは非常にはやい速度でプレイヤーの位置を追跡する特殊なジャンプ衝撃波攻撃を使う。叫び表示が現れるのでパターンの開始を簡単に知ることが出来て最後の攻撃の衝撃波範囲が非常に広いのでタイミングに合わせてジャンプで避けなければならない。

攻撃パターンの難易度が違うフロッグダイルより高いが、キング フロッグダイルは他のボスとは違い被撃パターンを有していない。また、ジャンプ衝撃波攻撃を使った以後ダメージを入れる時間ができるので攻撃を当てるのが比較的容易な方。

自信があるならばジャンプ タイミングを狙ってつかみスキルで無力化させたりカウンターで受け返す形でコンボを継続する方法を使うのも悪くない方法だ。


2_2016032019332705a.jpg
▲他のフロッグダイルのパターンを1個ずつ使う。

1_201603201934376e2.jpg
▲体力が低い場合、体力回復まで!

▲最後のジャンプ衝撃波はジャンプで避けることができる。

関連記事
( 2016/03/20 19:47 )


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。