ダンジョンアンドファイター1月14日(木)アップデートで新規キャラクター魔槍士が追加された。魔槍士は長槍と矛を主武器で使って、蜃気楼を利用した連続攻撃のデュエリスト、重たいコンボのヴァンガードのうちの一つの転職を選択してゲームを進めることができる。

また、魔槍士が追加されて転職の書パッケージの魔槍士デザインが公開されたし、魔槍士専用エピック、レジェンダリー アイテムが追加されてあらかじめアイテムを取得するために魔槍士専用絶望の塔壷をすでに購入するユーザーも少なくない方だ。

魔槍士の他にも"Act.15外伝-占領対戦"で追加された地域占領戦が再登場した。既存の問題点で指摘受けた参加の困難、反復プレイの退屈さがある程度解消されたとのこと。申請期間は月曜日から金曜日であり、戦闘は日曜日20時に進行される。

最後にアップデートと同時に多様なイベントが始まった。 レジェンダリー アイテムを移すことができる"ワンショット超越の石(レジェンダリー)"を報酬で得ることができる"魔槍士目標達成Level UP",ネットカフェ接続時間に応じて"魔槍士専用レベル上昇券"を得ることができる"蒼々たるネットカフェ",新年の運をテストして見ることができる"2016福ポケット"まで、多様なイベントを体験することができる。


3_2016031922165788f.jpg
▲デュエリスト、ヴァンガードのイラスト公開と同時に登場した魔槍士。




■シロコの子供たち、魔槍士の登場!

▲魔槍士のシネマティックオープニング映像。


14番目キャラクター、魔槍士がアップデートされた。魔槍士は特有の長い攻撃範囲を生かした近距離キャラクターだが、遠くにいる敵も難なく制圧できてスキル間キャンセル能力で遅い攻撃速度を補完できることが特徴。

二種類の転職中デュエリストは"軽甲"と"長槍"を使って槍を利用した直接攻撃スキルと蜃気楼系列スキルを組み合わせ、絶えず敵を攻撃するスタイルだ。矛に比べて攻撃速度がはやくてさっぱりしたアクションを見せるのでレンジャー、ウェポンマスター、インファイターと同じスタイリッシュなキャラクターになるものと見られる。

一方、ヴァンガードの場合"重甲"と"矛"を使用、重たい攻撃連係に焦点を置いたキャラクターで敵から受ける小さいダメージは無視して広い範囲の攻撃で敵に大きいダメージを与えることができる"突撃型戦士"のプレイ スタイルを有している。


2_20160319221701965.jpg
▲魔槍士を生成することができるようになった。

1_20160319221709f36.jpg
▲ああ・・シルバー クラウンに魔槍士がいっぱいで。



■魔槍士のレジェンダリー、エピック アイテム

魔槍士が使うレジェンダリー、エピック アイテムが追加された。一部エピック アイテムの場合"救援の利器"武器より良いという評価を聞いていて魔槍士の絶望の塔壷をあらかじめ開封した後に育成するユーザーも少なくない方。魔槍士は武器が長槍、矛しかないので他の職業に比べて望む武器を得る確率が高い。

代表的なエピック武器では攻撃時にダメージが40%増加する"方天戟",空いているスキル スロットあたりダメージが3%増加して、15%追加ダメージ効果まである"鉄脊蛇矛"があって、レジェンダリー部分では火属性強化24オプションに加えて攻撃時に11%火属性追加ダメージ オプションがある"プロミネンス フレア"が熱い反応を見せている。






■また戻ってきた地域占領戦

地域占領戦が改善作業を終えてまた戻った。主に参加の困難、反復の退屈だ、合理的な報酬体系中心に改変が進行されたし、1月14日から3月24日まで毎週1回ずつ地域占領戦が進行される。

変更された部分は以前と違って最小100,000マイレージを支給してこそ申請が可能で。攻城申請以後戦闘員を交替することができるようになった。また、補給品を司令官が一括支給したことから自動で分配される形に変更されたし、城砦運営基金の支給基準がギルド貢献度および実績に応じて変わってある程度公平な報酬分配が可能になった。

地域占領戦の人員指摘した月曜日00時から金曜日21時まで進行されて、参加ギルドが確定したならば日曜日20時に地域占領戦に参加することができる。


4_201603192214084b6.jpg
▲果たして地域占領戦は生き返ることができるだろうか?




■かくされたシルエットが公開される、転職の書-デュエリスト、ヴァンガード追加

転職の書パッケージのデュエリスト、ヴァンガードのデザインが公開された。現在魔槍士は転職の書とクローン上級アバターを除けば購入できる他のアバターがまだないので望むアバターを整えることができなくて惜しむユーザーもある。


3_201603192213556eb.jpg
▲転職イラストと似ているように再現された転職の書アバター。




■レジェンダリー超越の石を得ることができるチャンス!報酬最高イベント

魔槍士育成時にレベルにともなう報酬を受けることができる"目標達成レベルアップ"イベントが始まった。魔槍士キャラクター生成時に目標達成キャラクターに設定をしてこそ参加が可能で、5レベル単位ごとに指定された報酬をプレゼントで受けることができる。

また、目標に設定したレベル達成に成功した場合"目標達成バッジ"を得ることができるが、セリア部屋のNPC魔槍士商店で"ワンショット超越の石[レジェンダリー]","魔槍士専用クロニクル箱","目標達成次元のかけら150個の箱"等多様なアイテムを購入することができる。

特に、ワンショット超越の石[レジェンダリー]の場合、交換不可レジェンダリーをアカウント内のキャラクターに移せるために古代ダンジョンをプレイして取得した交換不可レジェンダリー装備を移したり本キャラクターで得た鎮魂の武器をサブキャラクターに移すなど多様な活用ができる。

必要な目標達成バッジの場合、ワンショット超越の石は99個、クロニクル箱は40個、次元のかけら箱は20個で購入することができる。 したがってワンショット超越の石だけ考えている場合、バッジ100個を得ることができる75レベル、クロニクル箱まで狙っている場合、140個をあたえる80レベル、次元のかけらまで確保したいなら170個を得る85レベルに設定すれば良い。


2_20160319220928c95.jpg
▲キャラクター生成時に選択できる目標達成レベル。

1_20160319220936ff8.jpg
▲目標達成キャラクターは5レベル単位で報酬を受けることができる。

5_20160319220403b04.jpg
▲目標を達成したならば目標達成バッジで多様なアイテムを購入することができる。

4_20160319220424bbb.jpg
▲レジェンダリー超越の石で交換不可状態のレジェンダリーも移すことができるようになった。




■ネットカフェでも魔槍士を!レベル上昇券を受けることができる蒼々たるネットカフェ イベント

魔槍士育成に有利なネットカフェ イベントが始まった。毎日ごとにキャラクター接続時間に比例してコイン、輝くレミの掌、カレイドボックス(業師の箱),蒼々たる契約箱を得ることができて、期間内に累積時間に比例して追加アイテムを取得することができる。

10時間接続時に"魔槍士専用1レベル上昇券",25時間接続時に"1レベル上昇券",50時間、75時間接続時に"疲労度156回復の秘薬"をプレゼントで受けることになる。

また、週末ごとにネットカフェ バーニング疲労度イベントが進行されて4段階達成時にバーニング経験値2倍、すべての能力値100増加、すべてのスキル レベル2増加、クールタイム30%減少効果を得ることができる。


3_20160319220431ec1.jpg
▲ネットカフェでDNFをする場合、魔槍士育成がさらに有利だ。



■自身の運をテストしてみてください!2016福ポケット イベント

セラショップに多様なアイテムを得ることができる"2016幸運祈願福ポケット"が追加された。福ポケットの価格は2,500セラであり、アカウント当たり1回だけ購入することができる。福ポケット開封時、各種セラ アイテム、強化/増幅券、純粋な黄金増幅で、交換不可クローン レア アバター中2個がランダムで登場する。



2_2016031922042970d.jpg
▲セラショップで福ポケットを購入することができる。

1_201603192204182f1.jpg
▲しかし無条件で良いのだけ出てくるとは断言はできない…