最小2週でクロニクル指輪を?テストサーバーの新規ダンジョン「黒妖精の遺跡」体験記 遺跡中心部と、黒妖精の遺跡で得られる報酬 Arad is my life

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




( --/--/-- --:-- )

最小2週でクロニクル指輪を?テストサーバーの新規ダンジョン「黒妖精の遺跡」体験記 遺跡中心部と、黒妖精の遺跡で得られる報酬 











-----

出典http://www.inven.co.kr/webzine/news/?news=150973&site=df
■黒妖精の遺跡2日目、三星進入のために!"神殿中心部"

一日が過ぎてもう"迷宮"に入ることができなくなった。代わりに水曜日と土曜日に開く"神殿中心部"ダンジョンに入場することができるようになったし、難易度は再び一星から始めなければならなかった。

"迷宮"でモンスターのパターンを十分に経験したので、もうむやみに攻撃することは良くないということを悟った。4回の機会の間、ただ一度の失敗もなしで三星難易度に到達することが今日の目標。

一星難易度は比較的簡単だった。迷宮とは違いネームド モンスターが登場しなかったし代わりに3部屋目に罠オブジェクトが準備されていたが、踏まなければ大きな問題はなかった。だからボス部屋まで易しく進められたし、ボス モンスターまで無理なく制圧に成功!一度に二星難易度に進出した。


5_20160319184845b80.jpg
▲今回は水曜日、土曜日に開く神殿中心部に挑戦!

4_20160319184847ccc.jpg
▲ネームド モンスターの代わりに罠オブジェクト部屋が登場する。

3_20160319184848a36.jpg
▲難易度自体は迷宮より容易だった。


二星難易度の神殿中心部はオブジェクト罠部屋とネームド モンスター登場部屋を含んで5部屋で構成されていた。霧が登場する罠部屋はレバーを回して簡単に進められたし、ネームド モンスターが登場する部屋では"古代の守護者ガンマ","古代の守護者ラムダ"が登場した。

二つのネームドは基本的にダメージを受けない状態であり、マップの右側の上、左側の下の部分に青い色、赤い色領域が設置されていたのに色が一致する領域の上でのみダメージを与えることができた。

ボス部屋では"殲滅隊隊長コントラウォー"が登場。きらびやかな動きで私の度肝を抜くのは充分だった。終わらない瞬間移動に広い範囲の強力な爆発パターンまで、本当にこれを破れと作ったのか疑わしいほどの難易度に感嘆を禁じえないほど。練習用に入ったグラップラー キャラクターがそれこそ何もできなくて非業の死を遂げた。


▲完璧にもてあそばれたグラップラー キャラクター、パターンを熟知しなかったならばこのようになる。


しかし何度も死んでみたからコントラウォーのパターンに慣れたが、瞬間移動パターンの時は無条件プレイヤーの後ろに周る点、泣き叫べパターンにはつかみが非常に脆弱な点が目についた。特に、コントラウォーはスーパーアーマー攻撃キャンセル時に完全無防備状態になるので瞬間移動パターンに入るのを利用すれば、簡単に攻略が可能だった。

初めには非常に難易度が高くて苦戦をまぬがれなかったが、弱点把握後には非常に容易な攻略が可能で非常におもしろいボス モンスターだと思う。

グラップラー キャラクターでパターン熟知を終えてアベンジャー キャラクターでも二星難易度をクリアして"迷宮"で行けなかった三星難易度に進出!すぐ次ダンジョンを進めてみることにした。


▲もう近づくボスなど恐ろしくない。

▲この勢いでアベンジャーでもクリア!


三星難易度は6個の部屋で構成されていて、1個のオブジェクト罠部屋、2個のネームド モンスター部屋を確認することができた。

"子どもフロッグダイル"が多数登場する罠部屋を行き過ぎて会った相手は"黒妖精剣士の魂"であった。突き、剣気発射攻撃をしながら出血を誘発させる攻撃をしながら、基本体力が非常に高くて周辺に他の魂モンスターがいる場合、無敵状態になる特徴がある。

自然に一般モンスター処理以後最後に攻略をすることになるが体力が高くて無色キューブスキルをみな注ぎ込んで処理することができたし、次の部屋では"古代の守護者ガンマ","古代の守護者ラムダ"が登場した。 すでに二星難易度で処置してみた経験があるから難なくいけたし最後のボス部屋では二星難易度であった"殲滅隊隊長コントラウォー"が再び登場した。

やはりクリア経験があるので無難に行けることと考えたが、一瞬の油断が災いをよんで泣き叫べパターンを当たってそのまま死亡した。 残ったコインもなくて残った機会もなくて惜しいがもう進めることはできなかった…


2_20160319184849651.jpg
▲いよいよ星3個!

1_2016031918485145f.jpg
▲早く処理できない場合増える"子どもフロッグダイル"

5_20160319184617e45.jpg
▲黒妖精剣士の魂は部下たちがいる限り無敵だ。

4_20160319184620deb.jpg
▲ 70帯魔法封印ではここまでか…



■黒妖精の遺跡"神殿中心部"で会ってみたモンスター整理

3_20160319184619e8c.jpg

◇古代の守護者ガンマ、古代の守護者ラムダ

1。古代の守護者ガンマは青い色領域の上でのみダメージを受ける。

2。古代の守護者ラムダは赤い色領域の上でのみダメージを受ける。



2_20160319184622ee8.jpg

◇黒妖精剣士の魂

1。黒妖精剣士の魂は他のモンスターが一匹でも存在する時にはダメージを受けない。

2。高いダメージの剣気を飛ばして出血状態を誘発させる。



1_20160319184622574.jpg

◇ボス-殲滅隊支援小隊長

1。自身の幻影を召喚して爆発させて周辺のプレイヤーに高いダメージを与える。

2。自身の周囲に持続敵にダメージをあたえる紫色竜巻を生成する。



5_20160319184447b04.jpg

◇ボス-殲滅隊隊長コントラウォー

1。プレイヤーの後ろに3回まで移動して奇襲する。

2。泣き叫べ!というセリフとともに画面の中央に移動、3回の衝撃波攻撃をする。

3。気を集めた後周辺の位置に爆発を起こす。

4。攻撃パターンをつかみ、強制硬直で斬る場合続くコンボ攻撃に非常に脆弱な状態となる。




■それで得ることができる報酬って何?

黒妖精の遺跡のボス モンスターを倒せば"次元の破片塊"を取得することができる。一星難易度3回、二星難易度3回をクリアしてみたが、全て1個ずつ得たものでドロップ確率は100%に近いものと見られる。

次元の破片塊は開封時に次元の破片5個を取得できるし、このように得た次元の破片は130個を集めてアリーシャNPCに"遺跡のクロニクル ボックス"と交換することができる。クロニクル ボックスではセット アイテムを選択して受けられるが、2次、3次クロニクルネックレス指輪部位だけ受けることができる。

本サーバー適用時に遺跡を一日に二度ずつだけ入場することになるのでクロニクル セットを購入するためには一日に最大10個ずつ、13日かかるわけだ。もし三星以上の高い難易度で次元の破片塊がさらに多く出てくるならばクロニクルを得るための日数はさらに減るだろう。

また、遺跡クリア カード報酬では"強烈な気運ボックス","魔法付与材料ボックス","遺跡の残骸"を得ることができる。

強烈な気運ボックスは強烈な気運4個を得ることができて、遺跡の残骸はアリーシャNPCを通じて各地域のレリックかけらと1対1割合で交換が可能だ。最後に魔法付与材料ボックスではコモン、アンコモン、レア等級のカードと宝珠をランダムで得ることができるアイテムだ。


4_20160319184448f5c.jpg
▲遺跡で1つずつ得ることができる次元の破片塊。

3_20160319184451094.jpg
▲破片130個でクロニクル セット アイテムを購入することができる。

2_20160319184452a6d.jpg
▲遺跡の残骸はレリックかけらと交換するが使われる。

1_2016031918445346d.jpg
▲その他にも多様なアイテム獲得可能。
関連記事
( 2016/03/19 19:06 )


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。