2月18日(木)Act 18.The treasures hunter:黒妖精の遺跡アップデートが成り立った。アクトの名前に似合うように新しい概念のダンジョン、黒妖精の遺跡が追加されたし、多くのユーザーが期待したグラフィック改善およびワイド モードが登場、新しい感じでDNFを楽しむことができるようになった。

また、"彼らだけのリーグ"と呼ばれていたギルド ダンジョンの難易度が調整された。一般ダンジョンと同一に地獄パーティーが出現して、終わらない永遠などのアイテムがドロップできるように変更、浄化率の上昇などのパッチで人員が少ないギルドも十分に最後のダンジョンまで行くことができるようになったのだ。

その他にもアップデートと同時に多様なイベントが始まった。レジェンダリー超越の石を得ることができる"想像超越ネットカフェ イベント",純粋な黄金増幅書と一進一退宝珠を得ることができる"小正月クジ引きは私がする!イベント",黒妖精の遺跡のグロープ スクリーンショットを合成してセラを受けることができる"合成してください!"イベントまで、おおむね報酬が問題ないという評が多い。


4_201603191406310dc.jpg
▲コントロール中心のダンジョン、"黒妖精の遺跡"。



■クロニクル ファーミング(獲得努力)とレジェンダリー アクセサリーまで!新規ダンジョン"黒妖精の遺跡"

アンダーフットに新規ダンジョン"黒妖精の遺跡"が追加された。黒妖精の遺跡は40レベルで確認できる外伝クエスト"黒妖精王室から"を進めることで入場が可能だ。入場材料は黒色キューブかけらが消耗して一日に2回ずつだけ入場することができる。

ダンジョン進行に疲労度は使われないけれど、最小1以上の疲労度を有していてこそ進行が可能だ。コイン制限は1人当たり最大4個まで使うことができる。また、ダンジョン進行時に黒妖精の遺跡のモンスターは処置しても経験値を与えないでクリア後ガブリエルも登場しない。

40レベルから入場が可能なだけダンジョン内に登場するすべてのモンスターはパーティーメンバーのレベルに合わせて登場する。しかし40レベルですぐにプレイするには難しい難易度を有していて一人よりはパーティーで進めた方が良い。


3_201603191406333b4.jpg
▲高レベルならば未遂行クエスト一覧を見れば黒妖精の遺跡クエストがある。

2_2016031914063495d.jpg
▲登場するモンスターのレベルはキャラクターと同一に出てくる。


黒妖精の遺跡は月曜日、木曜日には"神殿入口",火曜日、金曜日には"迷宮",水曜日、土曜日には"神殿中心部"が開かれることになる。日曜日にはすべてのダンジョンが活性化されるが、すべてのダンジョンを合わせて2回だけ入場が可能だ。

神殿入口は石像などの特殊な条件を満たしてこそ被害を受けない区域中心に構成されていて、迷宮はモンスター パターン攻略中心、神殿中心部は罠オブジェクト中心に構成されている。登場モンスターはダンジョンが違っても同じモンスターが出てくることができるが、ダンジョンごとに指定されたモンスターが出てくる確率が高いほう。

すべてのモンスターや罠の構成が入るたびにランダムに変わるので攻略を十分に熟知しなかったならば、次の難易度攻略の困難がありえる。


1_20160319140638e21.jpg
▲ヒントを見て攻略法を推測しなければならない。

5_2016031914051062c.jpg
▲攻略が難しいならば支援兵を使うのも良い方法。


難易度の上昇条件は二星の場合"一星難易度1回クリア以後コインを使わないで被撃回数10回未満クリア",三星の場合"二星難易度3回クリア以後コインを使わないで被撃回数7回未満クリア。" 四星の場合"三星難易度7回クリア以後コインを使わないで被撃回数5回未満クリア"を達成しなければならない。

一日に最大2回ずつだけプレイが可能で、一週間に3回だけ開かれるので四星難易度に到達するためには、2週間以上を待たなければならない。

三星級難易度以上ではダンジョン進行途中ランダムで"グロープ"が登場するが、グロープを処置した場合、追加クリア報酬と材料アイテムおよび一定確率で交換可能なレジェンダリー アイテムを得ることができる。三星グロープは20~70レベルのレジェンダリー アクセサリー、四星グロープは20~80レベル レジェンダリー アクセサリーをドロップする。


4_2016031914051390e.jpg
▲被撃回数制限とは…容易ではない条件。

3_20160319140514ac3.jpg
▲果たして四星難易度はどれくらい難しいだろうか?

2_20160319140515cd2.jpg
▲ 三星難易度以上で見ることができるグロープ。


ダンジョン クリア報酬はダンジョンごとに違って準備されている。神殿入口は"終わらない永遠4個の箱",迷宮は"強烈な気運4個の箱",神殿中心部では"カードあるいは宝珠ランダム箱"を得ることができる。その他に共通して一般ボスから"次元の破片塊"を得ることができる。 開封時に次元の破片5個を取得して140個を集めてクロニクル箱を購入するが使われる。

クロニクル箱は異界ダンジョン業績クエストで受けることができる部位であるネックレス、指輪だけの選択が可能で惜しいという意見が多いが、40レベルから着実にプレイして異界ダンジョンまで行く前にあらかじめクロニクル装備を合わせておくのも悪くない方法。1回プレイで最小1個の次元の破片塊を得ることができるので最小2週ならばクロニクル箱を購入することができる。


1_20160319140516e27.jpg
▲クロニクル報酬がネックレスと指輪しかないのは惜しい部分。



■新しいグラフィックを今すぐ確認してください!ワイド モードの追加

左右にさらに広い視野を見ることができる16:9ワイド モード グラフィックが本サーバーにアップデートされた。ワイド モードは右側視野が若干増えるがドットが曇るように見える短所がある。しかしドット グラフィックを自然に変化させる"テクスチャ アップスケーリング"機能が追加されて曇るように出てくるドットをある程度補完することが可能だ。

グラフィック変更に合わせてインターフェースのデザインも変更された。16:9グラフィック モードを使用中の場合使っているインターフェースの大きさを変更することができる。

画面の大きさが増えただけ、キャラクター選択ウィンドウや覚醒スキルのカットシーン解像度もやはり高まったが、レイヴン覚醒カットシーンの場合、演出が変わるなどわずかな変化も確認することができる。


5_20160319140317dfb.jpg
▲ 4:3比率の状態、右側のNPCナタリアが少し見える。

4_201603191403199c4.jpg
▲ 16:9に変更後、NPCナタリアが完全に見える。

3_20160319140321e9a.jpg
▲テクスチャ アップスケーリングは曇るドットをすっきりするようにさせてくれる。

▲変わったレイヴンの覚醒カットシーン。




■ギルド ダンジョンの簡素化、さらに容易な記章獲得のために!

ギルド ダンジョンの難易度が全体的に調整された。まず、最も問題だった浄化率を満たす速度が非常にはやくなって人数が少ないギルドでも努力で最後まで進出することができるようになった。また、ギルド ダンジョンの地獄パーティー、材料アイテム ドロップが追加されてエピック アイテムと金儲けを狙ってギルド ダンジョンをプレイすることができるようになった。

浄化率上昇量は序盤3個のダンジョン"悲しみの城門","絶叫の地","破滅の峡谷"が大きく目立つが、既存2人プレイで1回当たり0.15%増加した浄化率が1%に上昇.2人だけであっても50回プレイで次ダンジョンを開放することができるようになった。

ギルド ダンジョンが改善されて記章を得やすくなったし、記章に装着する"ジャム"アイテムは3月中アップデート予定だ。


2_20160319140322278.jpg
▲もうギルド ダンジョンでも材料アイテムが!

1_201603191403233cd.jpg
▲ 4人でプレイするならば一度にさらに多い数値が上がる。