ダンジョンアンドファイター3月3日(木)アップデートでハードコア モードが削除された。既に生成されたハードコア キャラクターは一般キャラクターに変更されて、それにともなう報酬は今後支給される予定だ。現在報酬に対する細部公示点は上がってこなかったけれど、ハードコア削除に対する部分は惜しいという意見が多いほうだ。

また、この他にもナイト盾の獲得方式変更とスペシャル ダンジョンの追加と利便性関連の部分でもアップデートが成り立った。既存のスペシャル ダンジョンは外伝クエストを進行中である時だけマップ選択ができたが、すべてのダンジョンが自由に開放されてレベルアップの自由度が高まった。

その他にも記章に使用できる"ジェム"アイテムとギルド ダンジョン専用のレジェンダリーが追加されたし、新規キャラクター魔槍士が決闘場に入場することができるようになった。現在はバランス調整のために自由決闘場だけ入場できるが、持続的なバランス調整を通じて一般決闘場にも入場が可能になる予定だ。


5_20160319133106e36.jpg
▲平凡なキャラクターになってしまったハードコア キャラクター。



■ハードコア モードの削除、既存ハードコア キャラクターは一般キャラクターに転換

ハードコア モードが完全に削除された。キャラクター選択ウィンドウで見えたハードコア モードの赤い色オーラが消えて、一般キャラクターと同一に変更されたし、それにともなう報酬は今後支給される予定だ。

ハードコア キャラクターはレベルアップに必要な経験値が2倍だが、一般キャラクターに変換される時は現在のレベルと経験値パーセントがそのまま転換される。例えばハードコア キャラクターは80レベルだけ達成しても一般キャラクターの85レベル以上の経験値を有している。しかし一般キャラクターに変換される時にはハードコアのレベル基準である80レベルで転換される。

一般キャラクター転換報酬はハードコア キャラクターのレベルに当たるエフェクト オーラ アバター(無制限),ハードコア専用称号(無制限)が支給される予定であり、50レベル以上のハードコア キャラクターに成長パッケージ(成長の契約15日、疲労度156回復の秘薬1個、3倍成長の秘薬3個), 70レベル以上ハードコア キャラクターにシモナの推薦書200個(1日10回使用可能)が追加で支給される。


4_20160319133108079.jpg
▲あれ?私のハードコア オーラはどこへ行った!

3_2016031913310963e.jpg
▲一般キャラクターになってやってきた招待状500枚箱。

2_201603191331100f9.jpg
▲このキャラクターでコイン画面を見ることになるとは…




■ナイト盾統合と改善、今はその場ですぐ得てください!

ナイトの盾装備が統合された。したがってエルブンナイトもカオスの盾を使えるし、その反対も可能だ。ただ、転職専用盾4種類は変化なしで既存と同一にクエストを完了した後に使わなければならない。

また、クエストを進めてこそ得ることができた既存獲得方法から単純レベルアップで盾が追加される方式で変更されたが、盾が統合されて種類が多くなることに応じて85レベル達成時、転職専用盾を除いて16種類の盾を取得することができるようになった。


1_201603191331110bd.jpg
▲カオスの盾も使用可能! 盾選択の自由度が高まった。




■スペシャル ダンジョンの復活!帰ってきたタイム ブレイクとスロート発電所

外伝クエストを実行中である時だけ選択できたスペシャル ダンジョンを自由に入場することができるようになった。初スペシャル ダンジョンである"忘れられた森"から"王の書庫"まですべてのダンジョンを選択することができるし、ダンジョン進行方式は変わったことなく同一だ。

しかし経験値バフ効果に優れた効率を見せていた"追撃!特急列車","タイム ブレイク"ダンジョンに経験値バフ機能が削除されて既存より活用度が低いものと見られる。


5_201603191329553c9.jpg
▲クエストがなくてもスペシャル ダンジョンが見える!

4_20160319132955272.jpg
▲しかしボートにちゃんと乗っても経験値バフはない。




■記章に装着するジェム、新しい能力値を追加することができる

ギルド ダンジョンでジェム アイテムを得ることができることになった。ジェムは記章を着用した後、能力値を付与するのに使われて、記章ごとに最大4個まで装着することができる。

簡単に言えば記章がアバターならばジェムはエンブレムと同じ概念で空いた空間に自由に装着して使えば良い。しかしエンブレムとは若干の差があって、ジェムには同じオプションを重複して装着できない。

例えば火属性強化ジェムを1個装着した状態ならば、残りのスロットには火属性強化ジェムを使うことはできない。また、すでに装着されているジェムは再び回収できなくて、該当位置に他のジェムを装着する場合、既存のジェムが消えて新しいジェムが装着される方式だ。


3_20160319132957bfc.jpg
▲空いた空間にジェムを装着する方式。

2_20160319132957e3c.jpg
▲同じオプションのジェムを装着すると警告メッセージが出てくる。

1_201603191329590a5.jpg
▲装着されたジェムは記章のオプションに含まれる。




■ギルド ダンジョンに追加された新規レジェンダリー アイテム

ギルド ダンジョン地域に新しいレジェンダリー アクセサリー6種が追加された。落ちるアイテムは全部交換不可であり、キャラクターの能力を強化することよりは、攻撃時に追加攻撃が発射される形式のオプションが多い。

レジェンダリー アイテムは指定されたギルド ダンジョンでのみ得ることができる。燃え上がる炎の怒りセットは絶叫の地、裏切りの迷路、永遠の殿堂で得ることができて、凍りついた冷気の悲しみセットは破滅の峡谷、嘆きの洞窟、永遠の殿堂で獲得が可能だ。初ダンジョンである悲しみの城門ではレジェンダリー アイテムが出てこない。


◇燃え上がる炎の怒りセット

5_2016031913282831e.jpg

4_20160319132830e88.jpg
▲セット効果。


◇凍りついた冷気の悲しみセット

3_20160319132831916.jpg

2_20160319132833dce.jpg
▲セット効果。




■決闘場に入場することができるようになった魔槍士!

新規キャラクター魔槍士が決闘場に入場することができるようになった。現在はバランス調整作業を進めているので一般決闘場には進入できなくて、ひたすら自由決闘場だけ可能だ。

蜃気楼による連係攻撃にたけていたデュエリスト、スマッシュで重たいコンボが可能なヴァンガード、どんなコンボで決闘場で活躍することになるのか非常に期待される部分。

しかし既存キャラクターであるカオスの場合相変わらず決闘場入場を出来ずにいて、カオスを飛びやって魔槍士を先に決闘場に投じたことに対しては否定的な意見も出てきている。


1_20160319132834df4.jpg
▲現在は自由決闘場だけ入場することができる。

▲魔槍士の決闘場プレイ