ファースト サーバーを通じて以後登場する熱風アップデートの内容が適用された。烈波斬行事で言及されたエピック図鑑はもちろんサーバー統合にともなうチャンネル自動移動機能、ストーリーブック改変、ダンジョン別レベル改変など多様なコンテンツが次から次へ姿を表わした。

特に地域別ボス ユニークをもっと簡単に得られるように、既存の隕石交換個数のハードルが低くなったし、低レベル地域のボス ユニークもやはり地域NPCを通じて購入できるように変わった。

また、多少存在感が落ちたレガシー アイテムが今後はドロップにならなくて、代わりに強力なセットオプションを持ったユニーク等級の"レリック"アイテムが登場した。

そしてギルド コンテンツが新しく整備されて、ギルド基金が消えてギルド マイレージという新しい財貨で各種恩恵を享受することができる。


i10898693918.jpg
▲熱風アップデートの前兆がファースト サーバーに固め打ちする!



■隕石個数引き下げ!今は気楽にボス ユニーク購入しよう

ゼルディン シュナイダー、シラン、ベルン ボネガードなど地域NPCから特定隕石かけらを出して交換できるボス ユニークの要求個数が引き下げされた。

例でシランが販売するユニークのうち人気品目であるミスト ブレードや氷河の大剣が510個から約200個程度に要求個数が低くなったことを確認することができる。

以外にも武器だけでなく防具やアクセサリーの購入費用も低くなって、普段自身が持ちたかったボス ユニークを円滑に交換することができる。

追加でアラドの隕石という新しい隕石ができて、アルベルト、クロンター、イサドラ、ミンタイNPCを通じて低レベル地域のボス ユニークを購入することができる。


i11272688522.jpg
▲さあさあ! ボス ユニーク武器大幅セール中です!


5_20160315092258567.jpg
▲レベルアップをしながら集まった隕石で自然に購入できるかも・・?




■レガシー アイテムは思い出の中に?今はレリック アイテムだ!

レア等級で一つの軸を占めていたレガシー アイテムが今後はドロップにならない。代わりに既存のレガシー アイテムはレリック ユニークという新しいアイテムで交換できることになる。

新規アイテムであるレリック ユニークは既存レガシー レアがアップグレードになった形でファースト サーバーではセリアが販売するレリック ユニーク変換書を使って取得することができる。

特徴ではパーツ別セット効果が存在して、既存レガシー セット効果より飛び切り上昇した効果と主なスキルが追加されることを見ることができる。


4_2016031509230008b.jpg
▲レガシーは今後はドロップしなくて、既存レガシーはレリックでアップグレードが可能


3_20160315092302f1e.jpg
▲上級アバターとレア アバターの差といえるか?優秀なセット効果を誇るレリック



■ギルド システム改変!ギルドメンバーの支援を通じてスクスク成長しよう

ギルド コンテンツが新しく改変された。ファースト サーバーで確認した結果、既存のギルド スキルが全て消えて、新たにできたギルド マイレージを利用したギルド コンテンツに統合された。

ギルド マイレージ(以下GM)は一種のギルド基金のような概念で、ギルドに1,000ゴールドを寄付して1GMを得ることになる。現在のファースト サーバーでGMを取得する方法は寄付以外には確認されない。

GMはギルド コンテンツを購入するのに使われて、主なギルド コンテンツはすべてのギルドメンバーの狩り経験値を10%増加させるギルド経験値バフ、ギルドメンバーが登録した支援兵を他のギルドメンバーが使用できるギルド支援兵、同じようにギルドメンバーの力/体力/知能/精神力を60ずつ増加させるギルド能力値、そしてギルド倉庫拡張がある。

公開された4種のコンテンツは全部GMを通じてのみ購入できるし、1日、7日、30日など期間制に区分されているが、30日コンテンツ購入の場合、12,500マイレージが必要で相当な寄付が必要だと予想される。

また、ギルドウィンドウを調べれば同盟ギルド項目が新たにできたし、地域占領戦タブが別にできた姿を確認することができる。



2_20160315092303503.jpg
▲新しく変わったギルドウィンドウのデザイン! 地域占領点を念頭に置いたように同盟ギルドが目につく


1_201603150923069f1.jpg
▲ギルド コンテンツはGMポイントで簡略に変わったし、権限設定ウィンドウの内容も変わった