新規コンテンツ「地域占領戦」登場! Act15外伝占領大戦のアップデート Arad is my life

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




( --/--/-- --:-- )

新規コンテンツ「地域占領戦」登場! Act15外伝占領大戦のアップデート 











-----



ネオプルは今日(8日)自社のアクションMORPG ‘ダンジョンアンドファイター’(以下DNF)の公式ホームページを通じて"Act 15外伝、占領対戦"(以下占領対戦)アップデートを公開した。


占領対戦アップデートは新規コンテンツ‘地域占領戦’が追加される大規模アップデートだ。地域占領戦は東部、西部2個の城砦を目標にギルド間対戦を広げる一種の‘攻城戦’システムだ。城砦を占めたギルドには約3億ゴールドに達する別途の城砦運営資金と低い確率でレジェンダリー ソウルまで獲得できる‘アラド宝物遺跡’ダンジョンの入場権限が付与になる。


このように地域占領戦はギルドの名誉だけでなく実質的な報酬が支給されるので多くのユーザーの参加が期待される。


以下は今日アップデートされた占領対戦アップデートの詳しい情報だ。


1_20160314223708657.jpg




■地域占領戦とは?


地域占領戦という先立って話したことのように東部、西部2個の城砦を目標に繰り広げられる一種の攻城戦システムだ。地域占領戦は各サーバー別に進行されて、東部西部2個の城砦を攻撃する攻城ギルドとこれを防御する守城ギルド、サーバー別合計4個のギルドが参加することができる。


2_20160314223708f10.jpg


■司令官の権限および役割


司令官は占領戦の全般的な戦略、戦術を担当する人員で、ギルド長に基本的に権限が与えられるがギルド長の権限で特定ユーザーに譲渡することができる。


司令官は占領戦専用無色キューブ、HP、MP回復ポーションなど補給ダンジョンで取得した補給物品を配布したり強化、覚醒スキル解除などギルドメンバーに使って戦闘を有利に導いていくことができる。それ以外にも特定ギルドメンバーにダンジョン進入を命令したり、それぞれの役割を付与するなど戦術および戦略に堪能でなければならない。



■地域占領戦進行日程および宣言システム


地域占領戦は毎週1回進行されて、宣言システムを通じて攻城に参加するギルドを選定、進行される。


宣言は毎週金曜日00時アンダーフットに位置したNPC ‘ヘディン’を通じて進めることができる。宣言時に一定のギルド マイレージが消耗して、土曜日21時まで最高に多くのギルド マイレージを投資したギルドがその週の攻城ギルドに選択される。


宣言後攻城と守城ギルドが全て決定されれば、日曜日18時30分まで司令官を含んだ戦闘員指定を完了して19時から本格的な地域占領戦が始まる。


4_20160314223711cd2.jpg


■地域占領戦戦闘進行


攻城陣営は1時間以内に最終戦3個のダンジョン中2個のダンジョンを先に占領すれば勝利することができる。時間内にダンジョン占領に失敗すれば勝利は守城陣営に戻る。


最終戦ダンジョンは各ダンジョンごとにそれなりの特性がある。 以下は各ダンジョンの特性を整理した表だ。


競争ダンジョン

戦闘ダンジョン

補給ダンジョン

コンセプト

相互競争

相互戦闘

一般ダンジョン

入場陣営

攻城/守城

攻城/守城

各陣営別別途入場

PVP

不可

可能- 1:1 / 4:4

なし

勝利条件

攻城:目標物破壊
守城:目標物破壊または、時間経過 (5分)


攻城:目標物破壊
守城:目標物破壊または、時間経過 (5分)


攻城:目標物破壊
守城:目標物破壊

クリア時に司令官に補給品支給
-鉱山:無色キューブ
-補給路:各種ポーション
-龍の洞窟:司令官スキル使用権

また、戦闘は大きく外城と内城戦闘で進行される。 各他、内城戦闘で3種タイプのダンジョンが登場する。


先に外城戦闘は各ダンジョン プレイで城門を破壊したり守る戦闘だ。攻城陣営が各ダンジョンで勝利すれば城門HPが低下して、反対に守城陣営が勝利すれば城門HPを維持することができる。 この外城戦闘で城門を破壊すれば内城戦闘に進入、内城戦闘でダンジョンを順番どおり占領して最終ダンジョンへ向かう過程を確保、最終ダンジョン3個の中2個を先に占領すれば勝利する。反対に守城陣営がダンジョン目標物を先に除去して攻城陣営の進行を邪魔して防御することができる。


内城戦闘中、一定時間が過ぎたり特定ダンジョンをクリアすれば"秘密通路"を発見できるが、この秘密通路を発見して占領すれば最終ダンジョン1個の中から1個を以前のダンジョン占領状態と関係がなく入場可能状態で作ることができる。


■支援システム


地域占領戦に直接参加する攻、守城人員を除いたプレイヤーは各陣営助けて地域占領戦を助けることができる。支援人員は地域占領戦鉱山ダンジョンをクリアして望む陣営に地域占領戦専用無色キューブ 補給品を支援することができる。


5_201603142237072b0.jpg


■地域占領戦報酬


攻城、守城に成功したギルドには城砦運営基金とアラド宝物遺跡入場権限が付与される。また、支援システムを利用したユーザーには各回数に応じて地獄パーティー招待状のような報酬を支給する。


下記は各プレイヤーにともなう報酬を整理した表だ。


┐。地域占領戦直接参加報酬



参加個人

 占領戦勝利時に郵便で発送
-占領戦勝利報酬品
"戦場の英雄称号"
シモナの推薦書
地獄パーティー招待状100枚

ギルド報酬

城砦運営基金
-城砦占領ギルドに与えられる報酬で一日単位で一定基金が累積。
-占領戦進行日ギルド長権限で分配可能で、ギルドメンバー全体または、戦闘参加人員(最大40名)に均等分配できます。もし当日分配されない場合戦闘参加人員に均等分配。
-守城期間に応じて城砦運営基金は累積ボーナスを受けます。連続で守城に成功する場合、より多くの城砦運営基金獲得可能。


アラド宝物遺跡入場権限
-城砦を占領したギルド構成員はアラド宝物遺跡に無料入場が可能。
-アラド宝物遺跡は疲労度が消耗して、経験値獲得可能。
- 1人入場だけ可能で、入場キャラクターに合わせてモンスター レベル変更。
-ただし、キャラクター別で毎日入場回数は10回に制限。
-同盟ギルドは一定手数料を支払い後入場可能。


┐。支援システム報酬


参加回数

報酬品目

参加回数

報酬品目

5回~ 7回

 地獄パーティー招待状10枚

8回~ 14回

 地域占領戦特別称号
 
地獄パーティー招待状15枚

15回~ 22回

 地域占領戦特別称号
 
地獄パーティー招待状20枚

23回~ 29回 

 地域占領戦特別称号
 
地獄パーティー招待状28枚

30回以上

 地域占領戦特別称号
 
地獄パーティー招待状35枚

 


 

関連記事
( 2016/03/14 22:39 )


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。