マジェスティ 二次覚醒スキル WIKI表記 Arad is my life

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




( --/--/-- --:-- )

マジェスティ 二次覚醒スキル WIKI表記 











-----

出典https://namu.wiki

マジェスティ

古代の盟約

パッシブ
剣の極意をを悟った剣士は剣の特性を理解してそれに合うように運用する。武器タイプに応じて物理武器攻撃力と物理防御無視攻撃力を 我々の基準 適切に補正する。
習得レベル 72 + 3n 先行スキル なし
マスター レベル 30 マキシマム レベル 40
発動時間 - クールタイム -
SP消耗 80 無色キューブのかけら消耗量 -
パッシブ効果(nレベル基準)
物理武器攻撃力および防御無視攻撃力増加率(%)
武器 基礎ダメージ増加率(%) 防御無視ダメージ増加率(%)
小剣 20.1 + 2.6 (%) 10.2 + 1.2n (%)
ブレード
鈍器 17.4 + 2.2n (%) 8.7 + 1.1n (%)
大剣 16 + 2n (%) 8 + 1n (%)

魔法攻撃の物理攻撃変換率に対しては0.1~0.2の習得誤差があるので参考にして今後公式によって修正追加

150917(女鬼剣士2次覚醒)パッチ時、ファーストサーバーと違いon/offが消えて基礎ダメージ変換率が小幅減少する代わりに防御無視ダメージ変換率が追加がよく魔剣ストックの能力は下に後述する魔剣放出の能力で移転された。そして魔法攻撃に物理攻撃を一定比率に変換させる方式でそのまま物理武器攻撃力と防御無視ダメージが増加する形式に変わった。

魔剣放出

アクティブ
魔剣に力を呼び込んで強力な魔力の嵐を作り出した後、前方に撃って多段ヒットとともに大きい爆発を起こす。発動時スキルキー獲得を通じて放出タイミングを調節することができる。スキル習得時魔剣発現の力を魔剣ストックで貯蔵しておくことができる。魔剣ストックは保存ディレイが存在して一定時間ごとに保存が可能だ。 魔剣放出スキル発動時、保存しておいた魔剣発現の力を通じて魔剣放出スキルが強化されて現在の習得した魔剣発現の攻撃力に比例してフィニッシュ爆発攻撃力が追加で増加する。属性変換した魔剣タイプに応じて魔力嵐の属性が変化して適中時特殊な状態異常を誘発する。状態異常レベルは魔剣発現の状態異常レベルと同一だ。属性変換状態の時だけスキルを発動することができる。
習得レベル 73 + 2n 先行スキル 魔剣発現Lv 1
マスター レベル 30 マキシマム レベル 40
発動時間 即時発動 クールタイム 25秒
SP消耗 80 無色キューブのかけら消耗量 3個
魔剣ストック効果(固定数値)
魔剣発現保存最大回数(魔剣ストック) 5個
魔剣発現保存中ペナルティ 最大保存まで一定時間当たり魔剣発現1回が発動されないで保存
魔剣発現保存クールタイム 2秒
魔剣ストック消耗当たり攻撃力増加量 3%
魔剣ストック最大消耗量 5個
(発動時)"レモリノ(Remolino/渦よ)" (剣を飛ばして)"ティラ(Tira/進め)"
魔剣に力を吹き込んで前方で魔力の嵐を飛ばして多段ヒット後爆発を起こす攻撃スキル。発動時に保存しておいた魔剣ストックを最大5個まで使ってダメージが増加して、ストック使用時に魔剣発現スキルの攻撃力に比例して爆発攻撃力が増加する。属性変換スキルを属性に従いながら、魔剣発現と同じ状態異常を同じ確率でかける。

ファーストサーバーでは魔剣ストックチャージディレイ中には魔剣発現が全く発動にならなくて小剣ソドマスが滅びたという話が出たが、幸い本サーバーではチャージディレイ中に魔剣発現が発動される場合、正常に出て行く。

スキルを押していれば遅く射出になって、チャージ効果はないが射出前に最大10回まで多段ヒットができる。抜剣術連係時発射途中に他スキルで連係すれば射出することもせず消える。物理スキルにクールタイム影響受けない小剣基準でクールタイム25秒でかなり短い方だ。多段ヒットのおかげで小剣ソドマスの場合悪即斬でも爆鳴気剣のように機関銃のように出て行く魔剣発現を見ることができる。

くノ一の螺旋大車輪くないと似た能力で敵との初衝突がない場合、早く射出する。 鎖の次に螺旋力


魔剣発現を発動後レーヴァンテイングロリアー!を発動する場合火力(魔剣発現)が消えるバグがある。

極鬼剣術:破剣舞

アクティブ
古代の魔剣が眠る大地を現世に作り出した後、はやい動きで剣を選んで連続的に打ち下ろして強力な爆発を起こす。発動中攻撃するが連打時さらに早く攻撃する。
習得レベル 78 + 2n 先行スキル なし
マスター レベル 30 マキシマム レベル 40
発動時間 即時発動 クールタイム 45秒
SP消耗 100 無色キューブのかけら消耗量 5個
(発動時)"パイラル(Bailar/舞う)"
(最終打時)"コルタ(Cortar/切断する)"
ブレード ファントム最終打を自身が直接やり遂げる無限の剣帝
古代の魔剣が眠る大地を作り出した後、早く動いて剣を選んで打ち下ろして強力な爆発を起こす。地表に剣を8召喚して前方に走って行って、中にある剣を取り出すのを始め7番目剣までは下段斬りと上段斬りが混ざっていて最後の剣には最終打打ち下ろすことを発動する。打撃時爆発ヒットも入る。 合計8であるから斬り7回、爆発7回、最終打打ち下ろす1回で総合15回ヒットする。

ファーストサーバーではやはりどうしようもないスキルであったのに、3~4秒間、熱心に止めるがパーセントダメージは約25000パーセント程度で思わしくなくて、拘束もならなくてパーティーの助けなしではモンスターが歩いていくのが常だ(…)。乱射のように攻撃するが、スキルキーを狂ったように押せば少しははやくなったが。

本サーバーでは発動中に抜剣術でキャンセルさせる場合、大地に刺さっていた剣が全部さく烈する機能が追加された。やはり拘束はならない。スキルレベル6基準として、切って爆発させるのをつくせば約35000%、剣が設置してすぐにキャンセルさせれば約27000%程度が入る。そしてXキーを連打すれば(自動連射機能がついているならばぐっと押せば)斬る速度が
はやくなるおかげで一般的にはそのまま使って瞬間的に火力を入れなければならない瞬間だけキャンセルして使うのが良い。ただし基本的にスーパーアーマー状態で無敵ではないので注意しなければならない。

バランス パッチで攻撃力が10%増加したが抜剣術で放たない限り斬る時間中に火力ロスが発生するので相変わらず問題がいるスキル。小剣ソドマスの場合キャラクター後から発射される水属性、光属性魔剣発現があっちこっち飛び回ってはずれる場合が頻繁に発生する。

究極の剣:レーヴァテイン

アクティブ(覚醒)
魔剣の力を凝縮させて4大元素が合わさった究極の剣を生成した後、強力な斬撃で次元を分ける。次元が振動する間敵は長い硬直にくるんで次元の破裂とともに大きいダメージを受ける。
習得レベル 80 + 5n 先行スキル なし
マスター レベル 30 マキシマム レベル 40
発動時間 即時発動 クールタイム 180秒
SP消耗 300 (2レベル以後200) 無色キューブのかけら消耗量 10個

発動映像
(発動時)"グロリアー!!" (最終打後)"アディオス/一閃"
究極の剣:グロリア
約束された勝利の剣魔剣の力を凝縮させて4大元素が合わさった究極の剣を召喚して次元を分けるスキル。ナイト疑問の1敗 次元が振動する間、敵たちは硬直にかかって、次元がこわれていく時大きいダメージを受ける。1次覚醒スキルが時空間を止め、2次覚醒スキルは次元を止める。世界最強?。 素晴らしい演出ではあったが一部、1次とコンセプトが似ていて残念だという意見がある。

ダメージは2レベル基準約54000%程度。ハンパなダメージと上昇を要求するソドマス ユーザーが多い。さらに次元を切った後にダメージが入ることより先に動くことができるようになるという点のためにテールバック ランナーシューズのバグを利用した詐欺野郎が登場してソドマスに対して誤った評価を植えるか心配するユーザーもいる。 幸いこの部分はまもなくテールバック ランナーシューズのバグが修正になる予定だと解決されるようだ。

参考で止めるが捕えられた敵たちは後に回って強制硬直状態になるので無条件バックアタック判定を受ける。 ランジェルスの犬ボス部屋で機関銃を撃つ兵士たちも振り返るために注意しなければならない。

初めて公開された時は発動後刃を振り回す時まで若干時間がかかって良くないと考えられたが、実際に出てくるとすぐに即発発動という長所と長い拘束時間、短い後ディレイのおかげでコンセプトとは違うように使えそうだという評価だ。

そして画面に見えるすべての敵を(画面の外でもある程度判定がある。)即時硬直させるが、異界の亀裂5部屋目で左側上/下の悪魔の間で発動すれば判定が全部入って容易に通過することができる。

次元を分ける部分が無敵だから何らかの理由で当たらなくても次元破裂が画面全体判定なのでダメージはよく入る。

あまりにもに発動音声が雄壮だからそのままグロリア!すれば何かわかる。スキル名は分からないけどグロリア!ならば皆がわかるほど発動音声が本当に印象深い。 過去KOFでも覚醒前クリスのディレクション チェンジも技術名をいえば知らず、叫ぶセリフのモンデグリン距離魔手打、などがカッコよく話してこそ分かってチンゲンサイの回転撃拳もモンデグリンすれば分かるのと似ている。 それでも正式技術表がよく知らされなかった過去のアクションゲーム系とは違い、DNFは正式名称を検索だけすれば出てくるのでそんなに深刻ではないのかも。似た事例ではダークロードのジグ。ジーグーするその音声のおかげで発動だけすれば皆チャットでまねる。
関連記事
( 2016/03/12 16:51 )
魔剣放出のクールタイム短いな
[ 2016/03/12 19:17 ] [ 編集 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。