不遇脱出に成功? 11月DNFサイダーのアップデート実施 ストライカー、ネンマスター、グラップラー、レンジャー Arad is my life

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




( --/--/-- --:-- )

不遇脱出に成功? 11月DNFサイダーのアップデート実施 ストライカー、ネンマスター、グラップラー、レンジャー 











-----

出典http://df.gamechosun.co.kr/board/view.php?bid=report&num=1666634&page=6

12日、ネオプルはダンジョンアンドファイター内一部職業のバランスを調整する"11月DNFサイダーアップデート"を断行した。


今回のアップデートでは女格闘家職業群3種(ストライカー、ネンマスター、グラップラー)と男女レンジャー2種、阿修羅、エルブンナイトがそれぞれ改変になった。この中で阿修羅とエルブンナイトは数値調整および利便性アップデート中心に進行されたのに反して、女格闘家職業群とレンジャーは既存スキルの強化はもちろん、新規スキル追加までなされて大々的な改変アップデートがなされた。


5_20160311133701794.png


◆ストライカー


純粋火力職ながらもバフ/パッシブの増加ダメージ効果が効率が低かったストライカーはパッシブ スキルが大幅強化されて全般的な攻撃能力が上方修正になった。移動距離に応じて力が増加した1次覚醒パッシブ"スタンピード"はスキル攻撃力増加オプションに変更されてパーティープレイでの効率が大きく増加した.2次覚醒パッシブである"リミット ブレイク"もやはり力増加効果が削除されてスタンピード スキル攻撃力増加量を追加で増加させる効果が付与になった。


また、スーパーアーマーが20レベル基準として60秒持続、60秒クールタイムに変更されてマッスルシフトを利用したコンボとカウンター攻撃をもっと円滑に入れるように調整された。


以外にもライジング ナックルとライトニング ダンス、ライジング アッパーなど各種無色キューブ スキルなどの数値調整および打撃利便性が増加して以前に比べて飛び切り良くなったストライカーを確認することができる。


4_201603111337062c1.jpg

▲新しく追加されたライジング アッパーの追加打


◆ネンマスター


ネンマスターは目立つ変化で念障壁の調整と新規スキルの追加、カイの上方修正などがある。女性ネンマスターは男性ネンマスターに比べてもっと補助的な指向が強かった分、念障壁と究極の念障壁を別に使って味方を保護することができた。だが、後半コンテンツに行くほどこのような念障壁の効率が急減する短所があった。 これのために二つのアクティブ スキルが無用の物という意見が強かったが、このような点を調整するために究極の念障壁がパッシブに変更されて一般念障壁を究極の念障壁で変形するように調整された。


代わりに60レベル アクティブ スキルに"光龍十三掌"を取得することになった。また、15レベルにも新規アクティブ スキル"気玉弾"が追加されて以前より攻撃的スキルを多数保有することになった。


また、攻撃力を増加させたバフ スキル"カイ"に物理/魔法の他に"独立攻撃力"を増加させる効果が追加されて本人の固定ダメージ スキルはもちろん固定ダメージ中心のキャラクターとも相性が良くなった。


以外にも各種無色キューブスキルのディレイ改善およびスキル強化がなされることもした。



▲ DNFchosunユーザー"カイかけない"の念帝閉月羞花プレイ映像)


3_20160311133708cd1.jpg

▲新規70帯スキル光龍十三掌


◆グラップラー


グラップラーは最近脚光を浴びる拘束キャラクターに比べてモンスターを連れて移動する場合が多くて物足りなさが多かった。今回のアップデートでは新規スキル"チェーン コネクション"と"グラップリング テクニック"を通じて拘束の安定性を上げたし、一部スキルの新しい操作方式が追加されてモンスターを連れて移動する範囲を減らすことができるようになった。


効率性が落ちたバックブレーカーが男性グラップラーのようにつかみ攻撃力を引き上げるパッシブ スキル"パワースラム"に変更されて、襟つかみなどのパッシブも改変になって火力が全般的に上昇した。



▲ DNFchosunユーザー"患者様"のアルティメットディーヴァ プレイ映像


2_20160311133709fd0.jpg

▲各種つかみスキルで追加打を狙うことができる"チェーン コネクション"


◆レンジャー


乱射とマルチ ヘッドショットなど瞬間的な火力が魅力的だったが最近火力数値が低くて物足りなさを呼び起こしたレンジャーもやはり大幅上方修正調整された。 主な無色キューブスキルの発動速度がとてもはやくなったうえに攻撃力が増加したし、70帯アクティブ スキルである"アルティメット マルチ ヘッドショット"が"制圧射撃"という新規アクティブ スキルに代替されて以前より強力な瞬間火力を期待することができるようになった。


男性レンジャーの場合には使用が制限的だったエアースピンも"デッドリー アプローチ"に代替されたし、強化リボルバーの防御無視物理攻撃力増加比率が上方修正調整されることもした。


女性レンジャーは銃士の舞の射撃/直接打撃比率が調整されて攻撃力が増加したし、ベールドカットの適用スキルが一部増加することもした。



▲ DNFchosunユーザー"Softice☆"のレイヴン プレイ映像


1_20160311133709293.jpg
▲レンジャーの70帯新規アクティブ スキル"制圧射撃"

関連記事
( 2016/03/11 13:44 )


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。