12月9日(火)ファースト サーバーアップデートで異界ダンジョンが改変になった。オイル フラスコ、爆弾でパターン超えまたはいくつかのモンスターの攻略パターン無視と同じ大部分の方法を今後は利用できなくなったし、代わりに正常に攻略する場合、既存よりクリア時間が減るように変更されたとのこと。

したがって拘束、クルセイダーの重要性が相対的に落ちたしダメージ火力中心のキャラクターで構成されたパーティーとしても難なく異界ダンジョンをクリアすることができるようになった。

また、コピペ水準のエフェクトが多かったモンスターのスキル エフェクト追加、特殊な演出などダンジョン自体のクオリティも上方修正になってダンジョンをプレイする面白味もまた増えた。


3_20160309085403995.jpg
▲異界ダンジョンが出てきてからいつのまにか7年、いよいよモンスターが新装を迎えた。



■旧異界ダンジョン-蠢く城、ランジェルスの犬、ゴブリン王国、

◇蠢く城

■ 1部屋目、カメナイ-分身召喚モーション追加

カメナイの分身召喚モーションが追加された。 また、"異界を知る者"が登場するのは同一だが必ず必要な部屋でのみ登場して助ける役割をするように変更された。


2_201603090854056a1.jpg
▲別差はないが召喚モーションができた。



■ 3部屋目、リザード ソウル-本当にリザード ソウル1匹で減少

リザード ソウルが3匹から1匹に減ったしリザード ソウルが初めて登場して隠れる時まで無敵時間が追加された。無敵時間の影響で登場する即時選び出す方法は難しくなったが、全体的にモンスターの数が減ってリザード ソウルも一匹だけなので定石のとおり攻略するならば難易度は非常に容易になったわけだ。

しかし偽リザード ソウルを含む、3匹以上のモンスターを同時に攻撃する場合、本当にリザード ソウルが無敵になる効果が追加されて28号人形、クルセイダー、ネンマスターの保護を信じて偽リザード ソウルまで一度に処理する方式で攻略する場合、偽リザード ソウルだけ死んで本物のリザード ソウルはダメージを受けない。

にせ物が皆死ねば本物だけ残るのでこの方法でクリアしても大きな問題はないが定石のとおり攻略する方法の速度が非常にはやくなってソロ プレイでも28号人形なしで無難に越えることができるようになったこと。しかし登場モンスターが減って次元のかけら3個、クロニクル装備3個を得る別名"大当たりドロップ"は今後は見られなくなった。


1_2016030908540254d.jpg
▲一匹に減った代わりに完全に隠れる時まで無敵状態。

5_20160309085210ad2.jpg
▲同時に数々を攻撃する場合、無敵バリアができる。



■ 5部屋目、マグネウス-精神支配パターン削除、磁場エフェクト変更

マグネウスが今後は精神支配パターンを使わない。 また、磁場パターンのエフェクトがリニューアルされて簡単に確認することができるようになった。


4_201603090852124ea.jpg
▲既存エフェクト コピペでない完全に新しいエフェクトに変更された。



■ボス部屋、バシリスク-攻撃パターンの演出変更

全体的に攻撃パターンのエフェクトと演出がリニューアルされた。 石化ブレスは異界ダンジョン初期時代のようにジャンプして使う方式で、保護する石像のイメージが緑色光を浮かんだ石像に変更された。

また、次元飛ばしパターンの場合、わき上がる石柱の攻撃周期がはやくなって妨害石像に体がつく場合天に出てこないで後に飛んで行くように変更されてパターン阻止の難易度が上昇した。

死亡時に演出も変更されたがバシリスクのHPがいくらも残っていなくて死亡演出が出てくる場合、周辺モンスターが全部石像になって破壊される効果が追加された。

次元飛ばしパターンを除けばエフェクト、演出変更が全部なので既存と大きい差はない。


3_20160309085212090.jpg
▲バシリスクの空中石化ブレス!これを覚えているならば真のオールド ユーザー。

2_201603090852142ef.jpg
▲保護の石像に色が追加されて簡単に区分することができるようになった。

▲攻撃頻度が非常にはやくなった次元飛ばしパターン。

1_20160309085216cb4.jpg
▲死亡演出が出てくればすべてのモンスターが石像になってしまう。



◇ランジェルスの犬

■ 2部屋目、ビット バスティ(地雷部屋) -対象プレイヤーのニックネーム叫び追加

ビット バスティが目標にしたプレイヤーを叫ぶ機能が追加された。したがって対象プレイヤーがビット バスティをより簡単に誘導することができるようになった。


5_201603090848407b2.jpg
▲誰を狙っているのか簡単に確認することができる。



■ 4部屋目、爆裂ジェフ-マップの上段の部分で集中射撃回避不可能、死亡時に必死のあがきパターン追加

今後はマップの一番上側の部分で集中射撃を避けることができなくなったし、死亡時に最後の必死のあがきパターンが追加された。また、副官ジュゴンの鉄条網設置クールタイムが減って少しだけ時間がかかってもマップに鉄条網が満たされて移動に制限がかかることになる。

爆裂ジェフが死亡する場合、中央のバンカーが活性化になってマップに巨大な爆弾が落下するけれど。 バンカーの中で避けたり早く次部屋へ移ることで回避することができる。

全体的に難易度が上がった部屋だが拘束には相変わらず脆弱なので拘束中心に攻略するならば既存と大きい差なしで越えることができる。


4_20160309084841ec6.jpg
▲一番上にぴったりついていても射撃を避けることができなくなった。

▲爆裂ジェフ死亡時に出てくる巨大な爆弾はあえて避けないで次部屋に行くこともできる。



■ボス部屋、ゲッセン グリーガン-睡眠ガス削除

ボス部屋に登場する誘惑のメリー・ジェーン パターンをタイミングを合わせてキーボードを押すことですぐに解除することができるようになった。タイミングを合わせられなかった場合、既存と同じ精神支配が続く。

ゲッセン グリーガンの場合、睡眠ガス パターンが削除されて一般爆弾攻撃に変更されたしパーティーメンバーに付けるラプターの無敵判定が消えた。したがって奇襲的な睡眠状態で史上最強のランドランナーに当たる事故が減ったしラプターがつけばパーティーメンバーの協力で簡単に除去することができるようになったのだ。

そうでなくとも異界ダンジョン内で最も低い難易度のボス モンスターと評価されているボスなのに難易度下方修正により本当に凄惨な水準で容易になった。


▲タイミングに合わせてXキーを押すならば精神支配がすぐに解除される。

3_201603090848422a9.jpg
▲睡眠ガスはどこかへいっておもちゃのような爆弾投擲が新しく追加された。



◇ゴブリン王国

■ 2部屋目、ぜんまい時計グリック(ゴブリンいれ) -進行方式変更

ゴブリンを入れて一定時間を持ちこたえる方式でゴブリンをたくさん入れるほど早く越えることができる構造に変更された。ゴブリン大砲が消えて中央の部分にゴブリン バンカーが追加されたしバンカーでゴブリンが一匹ずつ召喚になる方式。

既存の方法のとおり一匹ずつ入れて持ちこたえる方法でもクリアが可能だが、ゴブリンを8匹入れる場合ぜんまい時計グリックがすぐに爆発するのでこの方法を狙ってゴブリンを集めておいて一度に入れる方法を使うこともできる。

また、ゴブリンが召喚するバンカーは攻撃で破壊することができるし、バンカー破壊時に大量のゴブリンがあふれ出ることになる。したがってパーティーで進める場合、はさみ撃ちして早くバンカーを破壊した後、出てくるゴブリンを一度に入れる方法で既存よりもはやい進行が可能なものと見られる。


2_201603090848448c9.jpg
▲ゴブリン召喚位置が近づいてはるかに容易になった。

1_201603090848384cf.jpg
▲バンカーを破壊すれば多くのゴブリンが一度に出現。

▲多くなったゴブリンを一度に入れることではやいクリアが可能になった。



■ 4部屋目、砲兵将校ウドム(オイル爆発) -進行方式変更

中央のゴブリン トラップを守る方式でゴブリン工兵を防いで壊れたゴブリン トラップが、修理する方式で変更された。 既存の部屋を早く越えられた方法だったオイル フラスコと爆炎弾は今後は受け入れられない。

部屋入場時に一定時間が過ぎれば、つかみ不可状態のゴブリン工兵が召喚するがゴブリン工兵は中央のトラップに移動してゴブリン トラップを修理する。工兵がトラップ修理をするたびにトラップのゲージが上がって、ゲージが全部満たされた場合トラップ調整失敗!というメッセージとともにトラップが爆発してすべてのパーティーメンバーが即死ダメージを受ける。

しかしゴブリン工兵を処理する場合、その場に修理キットをドロップ、修理キットを取得してゴブリン トラップをパーティーメンバーが3回直す場合トラップ調整成功!メッセージとともに天から爆発物が落ちてすべてのゴブリンを除去して部屋がクリアなる。


i12238565166.jpg
▲ゴブリン工兵を処理してゴブリン トラップを修理する方式。

▲オイルと爆弾を利用したトリック(?)増えた今後は通じない。

▲正常なプレイ方法、最後の爆発スタックはバグと推定される。

▲ゴブリン工兵を放置する場合トラップが爆発して即死ダメージを受ける。
関連記事