エネルギー遮断 第二孵化場 メルタドロック攻略 Arad is my life

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




( --/--/-- --:-- )

エネルギー遮断 第二孵化場 メルタドロック攻略 











-----


メルタドロック(5時第2孵化場)


ネームド モンスター
名前 メルタドロック
体力 一般ダンジョン 約1.72億
レイド ダンジョン 約7.2億
タイプ 精霊、人間型
属性抵抗 34
-27
-11
-11

ネームド モンスター メルタドロックが登場する。一般的にダメージが通らなくて、特定のパターンでマップにある5個の転送体を全部破壊してこそ火力タイムが与えられる。レイドでは5時方向第2孵化場で登場する。

顔が妙にラカノトに似た。

攻撃パターン


  • 悪臭玉(転送体破壊)
悪臭玉がついたプレイヤーがいなかったり地表に悪臭玉が離れていなかった場合。そして部屋四ヶ所にある転送体が一個でも作動中の場合。目の範囲に捕えられたプレイヤーが一人もいないならば発動される。

メルタドロックがマップ中央に移動して画面上段に"メルタドロックが悪臭の激しい玉を吐き出します"というセリフが出力されて黄色い玉一つを吐き出す。これがプレイヤーにつけば該当プレイヤーの移動速度が大幅に増加してメルタドロックが該当プレイヤーに突進。 ジャンプ踏み攻撃をし始めるが、ジャンプして上から下へ打ち込む攻撃をする時、マップ端に位置した四ヶ所の転送体に誘導してバリアを自ら破壊するようにすれば良い。バリア近くで待機したらメルタドロックのジャンプ攻撃を予告する魔法陣が出てくるやいなや次にバリアに速やかに動くのが良い。

簡単に言ってみれば

1.1人がメルタドロックの悪臭玉に当たる
2.玉に当たった人が四方に移動する
3.右上→右下→左下→左上
4.メルタドロックがジャンプ踏みをしてバリアが解けたら殴る

画面四ヶ所の転送体を破壊すれば中央転送体のバリアが消えるが、この時真っ先に中央転送体を破壊すればメルタドロックのすべての行動がキャンセルされて大きい硬直に陥って火力タイムが与えられる。この時魔眼のセルも停止して後述する黒い炎も全部消える。 バリアがむけた転送体を攻撃して壊せば黒い炎が飛び出してくるが、これがプレイヤーにつけば大きいダメージを与えるので注意。付け加えて壊した転送体はいくらか後に再生するが、転送体再生とバリア再生に若干の隙間があるのでクリエイターのファイアウォールのようなスキルをあらかじめ設置しておけば転送体が再生直後に破壊されて中央転送体をすぐに破壊することができる

付け加えて改変で火力タイムにつかみを発動しても火力タイムが消えないように変更された。

  • 魔眼のセル

メルタドロックの体力が125行以下になれば魔眼のセルを召喚するが、こいつはプレイヤー一人を指定してつき始める。
事実上、攻略を知るメンバーがこのパターンを見た瞬間、目を覆いたくなる(…)
非常に難しくてパーティーの全滅を誘導しやすい極悪なパターンの中の一つであるためだ。

魔眼のセルは破壊が不可能なので該当プレイヤーは逃げるのに集中すること。わけもなく心だけ急いでコイン乱射とリトライになる危険なパターンであるから逃げるようにしよう。
セルの下の円形範囲にプレイヤーの中、誰でもつけば該当プレイヤーは石化状態異常にかかって、状態異常を解けなければ大量のダメージを受ける。それと同時にメルタドロックが画面中央にジャンプして画面全体に衝撃波を散らす地面踏みを発動する。 この地面踏みは下にも出てくるが、ダメージがはなはだ恐ろしいのでターゲティング当てられたら、考えずに装置壊そうとして逆賊なるのが常だから、逃げ回って誘導することにだけ集中するのが良い。
しかし魔眼のセルは無敵状態なのでダメージだけ入らないが、無敵状態のモンスターも位置を変えることができる集敵型スキルには影響を受ける。 もちろん魔眼のセルを自身の位置に追いやる(…)スキルを使えば逆賊になるだろうが、エレメンタル ポテンシャルをとったエレメンタル マスターのサンダーコーリングで魔眼のセルをパーティーメンバーと離れた隅に送ってしまうから、 Y軸にも気軽に使える男ランチャーのサイズミック ウェーブでセルを隅から打っておいたり吸収力が結構あって持続時間が長いエレメンタル ボマーのダークネス マントルのようなものをそこそこ設置すればOK。 ただセルを集敵スキルですみに打っておくとわけもなくセルの目を見る危険性があるのでセルを集敵型スキルですみに打ち込んでおくつもりならば慎重に試みてみた方が良い。 そして間違ってメルタドロックが集敵範囲に入ればかなり痛々しい状況が広がることがあるのでそれも注意。
ただし、ここでバグがかかれば魔眼のセルが増殖するバグがある。4匹に増殖するバグがあってかかる理由は不明。セルが4匹ならば本当に頭痛・・。セルの地面技も広くて非常に難しいため。そのままリトライするのが精神健康によいが、感染された孵化場が2孵化場なら惨事・・

  • 悪臭玉爆発
とても長い間にプレイヤーが悪臭玉を有していなければ悪臭玉が広範囲に大爆発する。ダメージは、やはり即死級であるから注意。これが下の地面踏み3回と同時に起きれば生き地獄が繰り広げられる。

  • 地面踏み
メルタドロックが気を集めて地を強力に3度打ち下ろすが、これが全範囲にダメージhp 50%を削る固定ダメージ、そして一度当たり始めれば普通最後まで当たることになるのでジャンプで回避するのが大変重要だ。また、もし当たることになれば地上に弾く時クイックスタンディングを早く使って追加踏みダメージに当たることを避けよう。 また地面踏みパターンのうちでも魔眼のセルは動くので所定の位置でジャンプしてセル範囲に入ることになる惨事は避けよう。 このパターンは下2種類条件が達成された場合に発生する。

1.メルタドロックの火力タイムが終了した直後
2.魔眼のセルの範囲につく時

ポイント

悪臭玉張り付け→ (該当プレイヤーがメルタドロックを転送体に誘導してバリア破壊→他のプレイヤーが転送体破壊)*4 →中央転送体破壊という方式を経てこそ火力タイムが与えられる。一見、複雑そうに見えるが目がない時はメルタドロックが突進と降り下りるジャンプを除いた攻撃をしないので簡単だ。 だがメルタドロックの体力が半分に減った時に登場する目が問題だが、気をつけて避けること。 パターンが全て止められる上に悪臭玉の持続時間が短いので一度地面踏みパターンがさく烈してしまえば次の悪臭玉を待つほかない。 ただし火力タイムの時には目の地面技も一緒に消えるので、この時は気をつけなくてもかまわない。 パターン熟知が軽薄だったりプレイヤーのセンスが不足するならばクリアするのは難しい部屋。言い換えるなら目だけ気を付ければ簡単にクリアが可能だ。

火力が不足したと思えば火力タイムの時、アポカリプスを要請しよう。わけもなく全体攻撃によるパーティー全滅と、その後のセルによって体験するストレスをこらえることよりはボス部屋進入前にアポカリプス クールを待つのが良い。もちろんアポカリプス設置しても瞬殺にならなくて全滅と共にパーティー崩壊がくることもある。

参考で火力が充分ならば目を召喚する前に殺せ、この時は魔眼のセル カードを得ることができないそうだが、得ることができる。

蛇足で、因陀羅天は因陀羅網を使って魔眼のセルを殺すことができた。現在はパッチで因陀羅網が無敵であるモンスターは打撃できないように変わって昔の話になった。魔眼のセル自体のHPは100万未満だ!

2孵化場に出てくるが、最も滅びる孵化場がこの場所。アントン一般では足まで壊したらここも難しくないが、パターンをほぼ見ないパーティーが頻繁なのでメルタドロック パターンを分からなかったり、知っていても対処をよくできないパーティーが多い。ある攻撃隊では感染された孵化場パーティーで傭兵に来たホーリーがパターンをよく分からなくてセルで・・ ドーン ドーン ドーン 大騷ぎが起こって感染された孵化場パーティーへ走った攻撃隊長がバリア満ちるのを防ぐために2クリア および討伐報酬 をあきらめて火山クリアをさせたらしい。他のネームドはよく分からなくても致命的でない反面、メルタドロックはセルが出てき始めて、パーティーメンバーが分からなければ大騷ぎが起こる。そして火力が足りないとアントン一般パーティーでも最も壁を感じさせるネームド。

付け加えて魔眼のセルは召喚モーションの時に中央転送体を破壊すれば召喚がキャンセルされる。

関連記事
( 2016/03/05 17:26 )


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。