揺れる激戦地 左部屋 ドゥームプレイナス攻略 Arad is my life

揺れる激戦地 左部屋 ドゥームプレイナス攻略 











-----

左部屋

ネームド モンスター
名前 ドゥームプレイナス
体力 一般ダンジョン 約1.25億
レイド ダンジョン 約4.63億
タイプ 人間型
属性抵抗 -11
-31
30
-11
"妨害者を発見した。" (セリフ)
"偉大な意志!その意志が私を選んだ!" (ふきだし)
異界の亀裂に引き続きヘルモンスターのドット使いまわし。常時火力タイムだ。

パターン


  • 柱投擲
"死ね!" (セリフ)
ダークスチールのパターンをコピペしたがその威容が違う。開始から空中にジャンプして柱を投げるのに柱の当たるダメージの次元が違ったうえに、ダークスチールとは違うように必ずプレイヤーの頭上に落ちる。ゆっくり間隔を調節して最大限パーティーメンバーと距離をおいてドミノ積むように積もう。そうでなければ後述するパターンが重なって地獄のように感じられるだろう。 柱を壊すのも可能だが柱のhpが思ったより高いためにそれとなく壊すことが面倒だ。初めには5個を投げて、後からは6個を投げるので気を付けよう。ジャンプ以後1pに落下して、落下に当たって気絶にかかれば高い確率で下のつかみを発動してしまうので注意。その後キャスティングバーが全て満ちたら再びパターン反復…でも大部分の場合、柱はスキップになってすぐに落下する。 y軸上のターゲットに反応することと推測される。

  • 振動柱
"燃え上がれ!" (ふきだしおよびセリフ)
上のパターンと関連するパターン。ドゥームプレイナスが落とし込んだ柱が総合30個が超過した時"コスモスチールがアントンの表皮を突き抜けます"というメッセージが浮かび上がってトーテムが振動をするが、この時、柱近くに行けば高いレベルのスタンがかかる。 柱投擲パターンをきちんと処理しなかった時、マップ全域に振動をしている柱のために拘束火力であれ何であれする間なしにキャンセルが起きてしまうので全滅することが非常に起きやすくなる。レイドでは柱の周囲に火傷を誘発する火炎地帯が生成される。当然ダメージは半端じゃないのですぐに解かなければならない。

  • つかみ(落下後連係)
ドゥーム タイオリックのように味方を吸い込んで倒せた後、紫色爆発を起こしてダメージと高レベル混乱を負わせて回復する。ダメージが想像を超越するところにアントン ダンジョン基準では少量だがhp回復をしてしまうのでできるだけ捕えられないのが重要だ。

  • 次元霊魂
"出でよ!" (セリフ)
つかみに当てられた味方の幻影分身を生成するが、分身の頭上にキャスティング ゲージが上がってこのゲージがいっぱいに満ちた時幻影分身がマップ全域に即死級のダメージを持った爆発を起こす。幸い幻影分身の体力と防御力はすさまじく低いからはやく除去しよう。無敵スキルで回避が可能だから到底出来なければそれを狙ってみよう。

  • 刃掌風
"裂けろ!" (セリフ)
直線方向に地表を使って過ぎ行く掌風を飛ばす。掌風にプレイヤーや独立オブジェクトが当たればプレイナスが眺めていた方向に三分岐に早く広がっていく三つの剣風の形の大きい掌風を追加で発射する。掌風はほぼ多段ヒットを当たることになるだけでなく感電を負わせるので非常に痛い。
地表を使って過ぎ行く初掌風はジャンプで回避可能だ。

ポイント

平凡な攻略は次と同じだ。

1.入場する
2.柱が落ちる範囲を縮小するために各自マップの4隅に走る
3.ドゥームプレイナスが現れた後跳躍する
4.上から柱が落ちるのを歩いて避ける。
5.ドゥームプレイナスが下降するのを確認して捕まるのを避ける。
6.拘束後極火力する。


跳躍後落下するドゥームプレイナスに当たって気絶にかかったならドゥームプレイナスがすぐつかみを試みて非常に苦労する。
ミスで当たったとすれば直ちにおもちゃを使って気絶を解いてy軸に逃げてつかみを避けるようにした方が良い。

メイジならば入場直後ドゥームプレイナスが現れる時シュルルを投げかけよう。シュルルにターゲットが引かれて柱投擲が終わった後シュルルに落ちるので落下に対する負担をかなり減らすことができる。フローレカライダーも一緒に敷いておけばさらに良い。

サモナーの場合この部屋でフレーム ハルク召喚時フレームハルクが無限大に増殖(…)後フレーム過負荷で弾かれるバグがある。フレーム ハルクはこの部屋で使わないのが良い。 クライアントがこれを耐えれば数十匹のフレームハルクがプレイナスを黄泉に送る姿を見守ることができる

時々プレイナスが登場して飛んで行かないで掌風を撃つ時があるので、その掌風に1回でも当たってくれれば空中に上がらなくて落ちるトーテムもないから気楽に極火力したら良い。
できるならプレイナスが登場する時、前でぶらぶらして掌風を撃つのを見守ってみようところがそううまくいかない

火力職の場合、ドゥームプレイナスが掌風を撃ちまくる時スーパーアーマーポーションを使って最大限火力漏れと時間浪費を防ぐのが重要だ。
少しの掌風当たるのはポーションで間に合わせて拘束時間中に極火力を維持しよう。
ドゥームプレイナスの掌風が3,4発だけ当たっても死ぬほど強力なのもあるが、迅速な攻略が必要な激戦パーティーで火力職が掌風当たって倒れるのは危険なことだ。拘束時間を浪費すれば結果的にドゥームプレイナスを殺す時間が長くなるほかない。
火力職が掌風当たって倒れないでスキルを全部入れるだけで半分の成功といえる。

死亡時のセリフは下記のとおりだ。
"こんなところで・・倒れることは…。"
関連記事
( 2016/03/02 17:54 )