レイド推奨装備と立ち位置 女ランチャー Arad is my life

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




( --/--/-- --:-- )

レイド推奨装備と立ち位置 女ランチャー 











-----

ストームトルーパー

ストームトルーパー依存アイテム:サドン アナイアレーション3セット

非常に安定した遠距離中位圏物理火力職.

女ランチャーの火力能力は2015年第1四半期までは本当になかなか良い軸に属したが、度重なった色々キャラクターの上方修正パッチおよび2次覚醒の登場でただそのような中位圏水準になった。ただしその持続火力の安定性だけは相変わらず無視できなくて 強キャラであった時代量産された ユーザー数が多くて中位圏に落ちた2015年11月今でもレイドに参加するユーザー数は物理火力職中最も多い軸に属する。だがクロニクル装備卒業が難しくて一人でキャリーする水準の火力を出すのが難しくて攻撃隊養殖に参加するユーザー数は物理火力職中下位圏.

多くの女ランチャーがサドン アナイアレーション6セットを着用してレイドに参加して最近ではサドン3セットでスペックアップ兼瞬間火力セッティングをしている。基本技だけでも賢者タイムなしに着実に火力を入れるし、特有の硬直を通した間接拘束能力および初め多段ヒットでエゲーヌのパターンを発動させるのに有利だ。 武器はロードオブレンジャーや氷炎のボウガン、ウヨキャノンなどの武器が優先的に使うがリベレーションキャノン、グラインディングオーバーフィールドも無難だ。

ブームアンドブームを使う女ランチャーはクロニクル水準ではシュタイアのクール減少のためにラピッド ファイア ヘビーガン6セットとサトレーションボム3セット、スプリンターシェル3セットを混用する。 間接拘束能力は比較的落ちるが火力はリベレーションキャノン+サドンアナイアレーションに比べて非常に強くて、クール減少エピック恩恵を確かに受け取るという長所がある。 主なセッティングではラピッド6サトレーションボム3スプリンターシェル3にエピックor火属性強化レジェンダリー、巨大な形象などを混ぜる方で、前述した2セッティングがレイドに参加する女ランチャーの大部分を占める。また他のセッティングではサドン3サトレーションボム3に火属性レジェンダリーでも巨大な形象をつける。 ただしブームアンドブームにサドン6はつけないことが良い。一時はアイシールド ラダニアン フルセットを利用して10秒ごとに超強力シュタイアをさすセッティングが女ランチャーの最終セッティングだったが、今はバグがパッチされて歴史の裏側道で消えた。

サドン セッティングは男ランチャーとは違ってスキルをチャンネルリングで使わなければならないコンセプト上他のキャラクターに比べてクールタイム減少効果に大きく執着しない。反対に話せばクールタイム減少アイテムの効率が落ちるが、およそ-30%程度になれば主力スキルである火炎放射と強化火炎放射を無理なく転がす水準になるのでそれ以上は大きく不要だ。 だがシュタイア セッティングはシュタイアを如何に多くさすかが主な火力の核心なのでクール減少をたくさん取りまとめるほど有利だ。この場合、スプリンターシェル3セットを先に脱ぐのを目標にする。 ワンクロニクル装備卒業効率が悪いのも男ランチャーと比較される点から、サドン6セットで3クロニクル装備卒業する時効率があるレジェンダリーにも少しだがアップグレードが可能だ。単一部位高効率レジェンダリーやエピックなどで3セットまでクロニクル装備卒業する人は多いが、残った3セットを脱ぐことは本当難しい。 以後ではエピック フルセットはなってこそそれなりに比較優位にある火力が出てくるというほど。

ポジションは区別しない。阻止では主に激戦、煙、足に配置されて、艦砲も広域持続火力職特性上とてもよく防ぐが普通艦砲パーティーはサモナーや魔退魔を伴った魔法攻撃パーティーで構成する場合が多いので艦砲に送られる場合は多くない。 討伐段階でもポジションを分けないオールラウンダーだがリベレーション+サドンアナイアレーション水準で火山火力職で活躍するには少し火力が足りないと評価される。

ミラクルビジョン スイッチングは男ランチャーのことと同一だから該当項目を参照.
関連記事
( 2016/02/15 20:55 )


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。