プリースト2次覚醒日程とコンセプトについてお知らせ申し上げます [DnFニュース] Arad is my life

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




( --/--/-- --:-- )

プリースト2次覚醒日程とコンセプトについてお知らせ申し上げます [DnFニュース] 











-----

こんにちは。ダンジョンアンドファイターキャラクターチーム長です。

今回の開発者ノートは、多くの冒険家の方にとって待っててくれた
プリースト2次覚醒アップデートについて説明いたします。
詳細な内容を申し上げる前に謝罪の言葉を申し上げる部分があります。

今年初めに発表した2014年アップデート日程でプリースト2次覚醒アップデートを9月に進行すると
発表しましたが、9月にはプリーストのうち、クルセイダー、インファイター2つの職業の2次覚醒だけアップデート
し、退魔師とアベンジャーの2次覚醒は10月にアップデートすることに決定を下しました。

日程が分けられた理由は、次のとおりです。
プリーストの転職たちを綿密に調べた結果、これまで2次覚醒アップデートが進行された他のキャラクター
に比べて補完すべき点が非常に多いと考えさせられ、各転職の魅力的なコンセプトを十分に
生かすことに方向を持って企画をしてみると、発表した日程内には消化が難しい
判断されました。日程を守るべきか、コンセプトを生かした真の2次覚醒をお見せするべきかを
悩んで時間に追われて中途半端に解決することよりはより完成度を高めて解決することが
現在冒険家の方にとってご希望の真の方向だと思いますされて日程を分けて進行することに
決定しました。

このようにしてプリーストを愛してくださる冒険家の方たちをさらに満足してもらい、
また、私たちが最初に考えていた各転職のコンセプトと、それに合わせたプレイパターンを完成することができる
であると判断したが、皆さんに申し上げた約束を破るようにした点に対しては、口を開いて申し上げる
言葉がありません。

もう一度日程を延期することにした点、心からお詫び申し上げ、
その分プリースト2次覚醒アップデートにさらに気を使うようにします。








1クルセイダー2次覚醒


クルセイダーの2次覚醒の方向に対して多くの悩みをしました。
バフクルセイダーとバトルクルセイダーそれぞれの能力を向上させる方向に進行をさせると
バフクルセイダーのバフ能力がかかりました。

現在DnFでバフクルセイダーは最上位コンテンツパーティーでは必須人員に位置づけるだけ
強力なバフ能力を持っています。このような部分を考慮した時、能力値の向上には限界が
存在しかなかったし、そのようにアップデートする場合には、むしろ2次覚醒に対して期待される
部分を満たさないと思いました。だからバフクルセイダーとバトルクルセイダーを
全て考慮した効果的に使用することができる戦闘スキルを追加して、すべてのクルセイダーが強まる
方向を選択することになりました。


■バフ/バトルクルセイダー全ての有用な戦いスキル追加


クルセイダーとパーティープレイ中のパーティーメンバーは、クルセイダーのバフ以外にも自己バフの能力を
受けてさらに強力な攻撃を行うことができますが、肝心のクルセイダーはそのようにできません。
したがって、自己性能に優れた戦闘スキルを学んで使用しても、実質的にダメージディーリング
面で他キャラクターたちを沿って行くことができませんでした。
もしこの問題を解決することができる戦闘スキルが発生した場合、バフクルセイダーにバフ以外にもパーティーに貢献することができるもう一つの手段ができると思いました。
このため、クルセイダーの2次覚醒スキルは、バフスキルとの戦いスキルを使用するとたまるスタック数
に応じて攻撃力が高くなり、パーティーの場合さらに利益を得ることができるように設計して、
クルセイダーのバフを受けた他キャラクターたちの2次覚醒スキルに劣らない強力な攻撃を
できるように設計しました。 2次覚醒スキル以外にもバフクルセイダーたちが効果的に
使用することができるバフ能力と戦闘能力が融合したスキルたちを追加する予定です。


■バフ利便性増加


既存のバフクルセイダーはTPポイント投資の悩みがありませんでした。バフ関連TPがない
一部TPスキルを投資すると、意味のないTPスキルの使用を余儀なくされました。これを解決するために、
ストライキング、知恵の祝福、保護の兆候を広域バフに変えてくれるTPスキルを追加して、適切な
TP消費で効率的なバフ運営が可能になるようにし、バフ以降に行動することができる
時間を増加させてアクションをとるクルセイダーととらないクルセイダーの違いが感じられるように
期待しています。


■その他改善点


戦闘スキルの要求SP量を減少させ、戦闘スキルと一部の効率的なバフスキルにより多くの
投資が可能になるように改善する計画です。















2インファイター2次覚醒


多くの冒険家の方にとってインファイターを指して「面白さとアクション性は優れているが、いくら操作を
うまくやっても弱いキャラクター」と表現しています。私どもも共感する部分であり、今回の2次覚醒と
既存スキル改変を通じて「面白さとアクション性がより強化され、操作の難易度は高いが、その分、強力な
キャラクター」にすることを目標にしています。

このため、次のように進行する予定です。


■スキル連携強化


インファイターの最も差別化された魅力は、さまざまなスキルたちを休む暇もなく連携しながら感じる面白さ
(アクション性と快感)だと思います。しかし、休む暇もないスキル連携に成功したときに、性能的には
適切なフィードバックを与えていないことが問題でした。
これらの欠点を解決し、長所を極大化させるために、2次覚醒を通じて学ぶことができるパッシブ
スキルはインファイターのスキル連携をサポートしながら強力な性能を期待することができるスキルに準備して
ています。また、既存スキルのうち、「ダッキングストレート」、「ダッキングアッパー」、「チョッピングハンマー」など、非常に頻繁に
使用するスキルだが、敵を打撃した後、すぐに次の攻撃を続けていくのに邪魔になる効果を
持ったスキルたちは、スキル連携により適切な形態で改善する計画です。


■強力な一発スキル追加


上で述べ申し上げたようにインファイターの面白さは、休む暇もない連携攻撃ということです。
しかし、残念な点があり、休む暇もない連携攻撃を仕上げすることができる強力な一発スキルが
全くないという点です。もし既存のインファイターの強みに強力な一発という要素が追加されると、
「さっぱりとした痛快さ」という面白さが追加されて性能的な面も極大化されることに期待して
ています。これらの性質のスキルを2次覚醒を通じて学ぶことができるアクティブスキルに追加して
既存スキル1種を別途リニューアルしています。このスキルたちを適切に活用すれば、他スキルと
連携して使用しながら強力な一撃を飛ばすことができます。


■その他改善点


インファイターは基本機のように使用するスキルが多いせいで、そのスキルたちに要求するSPとTP量
非常に多く、仕方なく多くのスキルたちをあきらめるしかありませんでした。
この問題は、面白さと性能の両方に全ての好ましい状況ではないと判断して一部スキルたちのSP量
を削減し、「ダッキングアッパー強化」、「ダッキングストレート強化」、「ダッキングボディブロー強化」スキルたちを「ダッキング攻撃強化」という一つのスキルに統合してTPの負担を軽減する計画です。
それ以外にも「ヘブンリーコンビネーション」と「ハリケーンロール」の打撃持続時間を下げて狩り時の活用度を
高さと、演出的にも性能的に魅力度が低いと判断された「クライマックスジャブ」と
「バイオレントコンビネーション」スキルは完全に新たにリニューアルする予定です。

















3退魔師2次覚醒


退魔師は、現存する他キャラクターたちと全く他の特徴を持つ職業です。
まさに一つの転職の中で他二つの転職が存在していることですが、多くの冒険家の方たちが
退魔師の2次覚醒はスキルプロセスは同じですが、チャクラに応じて物理、魔法攻撃タイプのみ決定される
単純なコンバージョンスキルになることに懸念しています。しかし、2次覚醒スキルがそのように単純な
コンバージョンスキルになることは私どもも絶対必要な方向ではなく、両方のタイプの退魔師のコンセプトと
プレイパターンに全て適切な形態で開発して物理/魔法退魔師分たちが全て満足できるように
進行する予定です。
このため、退魔師は他職業と違い、アクティブスキル1種を追加でより開発しています。


■魔法退魔師改変


先日の深海脱出パッチにより、物理退魔師はかなり改善されたが魔法退魔師はそのように
出来なかったので、2次覚醒と一緒に進行されている退魔師改変は魔法退魔師を中心に改変する
予定です。 「巨兵マスタリー」の数珠の魔法攻撃力を増加させてくれる機能を追加して、全体的な魔法攻撃力を強化させ、魔法退魔師であるにもかかわらず、「断層地撃」という物理スキルを
使用するプレイスタイルに矯正するために昇天陣に「断層地撃」のようなモンスターを集める機能
を追加する予定であり、低レベルの区間で「地の式神:玄武」が特定のネームドモンスターやボスモンスターに過度に弱い姿を見せていると判断されて、「地の式神:真玄武」を習得していなくても、
ネームドモンスターとボスモンスターを捕まえることができるように変更されます。
それ以外にも魔法退魔師のいろいろなスキルたちの利便性を追加で改善する考えです。


■2次覚醒スキル


同じ名前のスキルでもチャクラの種類に応じて、単純な攻撃のタイプだけ変わることがなく、
スキルのビジュアルと効果全てが異なるようにする予定です。
既存の他職業とは異なり、物理/魔法共通パッシブスキルとアクティブバフスキルそして
物理/魔法それぞれのアクティブスキル、2次覚醒アクティブスキル、合計5つのスキルが追加される予定です。

物理退魔師は巨兵を利用した重みのある刺激的なコンセプトをさらに強化するスキルが追加されます。
魔法退魔師はモンスターの位置に応じて、スキルの効率が克明に分かれる独特なコンセプトのキャラクターなのに、これを補強するために、目的の場所にモンスターを集めた場合にスキル間の連携効果を最大化
することができるアクティブスキルを追加する予定です。














4アベンジャー2次覚醒


アベンジャーは、悪魔に変身して戦うという独特で魅力的なコンセプトのキャラクターですが、
実際のプレイでは、これらのコンセプトをしっかりと生かすことができなくあって、これに対して冒険家の方たちが
失望感と物足りなさを持続的に表現していただきました。

私どもは今回のアップデートをアベンジャーが単純により強くなる程度のアップデートではなく、
アベンジャーだけのコンセプトと特徴をしっかりと生かしながら、より強くなる方向に進行することに
決定しました。詳細な内容は、以下を参照してください。


■悪魔化ドットリニューアル


「悪魔に変身する」という変化を最も迅速かつ簡単に確認することができる部分は、まさに視覚的な面
でしょう。しかし、既存の悪魔化ドットは強力な悪魔よりは、体つきが巨大な野獣の感じに
より近いデザインでした。また、DnFでモンスターとして登場するヘルモンスターの形態と非常に
類似して、アベンジャーだけの個性的な姿を見せてくれませんでした。
これを解決するために、より悪魔の感じに近い形態で悪魔化ドットをリニューアルしています。


■悪魔化状態強化


アベンジャーの最も代表的な特徴は、強力な悪魔の力を使用するという点です。
しかし、悪魔化状態では、使用することができるスキルが制限されてプレイパターンが単調になる
大きな欠点が存在します。この問題を解決しなければアベンジャーだけのコンセプトと面白さを十分に生かすことができ
ないと判断して、悪魔化状態でアベンジャーの既存スキルのほとんどを悪魔化状態に合わせて変形
された形態で使用できるように改善する計画です。こうなると悪魔化状態でも躍動的
であり、多彩なプレイが可能になるものであり、悪魔というコンセプトにふさわしい強力な姿を見ることが
になります。


■半人半魔スキル追加


悪魔化状態強化などの理由で、半人半魔状態という新しい段階を追加してアベンジャーの
悪魔化のコンセプトを強化する計画です。完全に悪魔に変身する前の段階で、まだ人間だが、悪魔に近い圧倒的な強さと強靭な肉体をもとにアベンジャーの戦闘術を使用して
戦うために、悪魔化の前と後の戦闘能力の差を緩和させ、コンセプト的にも悪魔に
変身して戦うという感じが強化されることに期待しています。


■2次覚醒スキル


今回のアベンジャー2次覚醒および改変は悪魔の感じを極大化させることに最も重点を置いている
ので、2次覚醒スキルもまた、悪魔の力強さと凶暴さを最大限に表現することができるスキルに
開発しています。また、このスキルたちの使用上の制限を最小限にし、悪魔化のコンセプトも強化する
ために、2次覚醒スキルたちは悪魔化変身前に使用すると、瞬間的に悪魔化状態がされて
スキルを使用して再び人間の状態に戻ってくるコンセプトとして開発しています。



今までプリースト2次覚醒日程と改善作業の核心的な部分を申し上げました。
プリースト2次覚醒を待たれる冒険家の方たちの期待に報いる気持ちで熱心に準備して
披露できるように努力いたします。ありがとうございます。
関連記事
( 2014/09/16 07:31 )
インファの60と70スキルが変わるのは有り難い
[ 2014/09/16 09:40 ] [ 編集 ]
関係ないけど冒頭の「謝罪の言葉をドリル部分」でクスっときた
退魔技2次5つか すごいな
[ 2014/09/16 17:04 ] [ 編集 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。