開発者ノート 「不便点改善。5番目の話」 Arad is my life

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




( --/--/-- --:-- )

開発者ノート 「不便点改善。5番目の話」 











-----


こんにちは。開発者円となります。
 
前回の開発者ノートに絶望の塔カウントダウン適用を案内差し上げたんです。

実際の更新した後、いい方もいましたが、多キャラクターを回すのではなく面倒の要素に
作用して、より不便だという方もいました。

そして、 12月5日パッチに絶望の塔カウント中Escキーでスキップできるように機能を追加しました。

また、ピアス·オブ·アイススキル·レクを改善しながら、エフェクトが地味になったという意見がありまして
画像交換を通じて、可能な限り元のエフェクト感が出るエフェクト上方をさせており、
以下は、作業中のイメージです。


1_20131207091009b2a.png


そしてリベレーション武器などの追加ダメージオプションがある装備を着用してモンスターを攻撃時、
かなりのラグが発生だったんです。このため、冒険者の方々が苦労して集めた装備が自分のパフォーマンスを
出せない残念な場合がありました。

追加ダメージの構造を分析してみると、ピアス·オブ·アイスと同様にラグが発生するしか
ない構造であったため、構造から再度取って最適化する作業を進めています。

去る3日、ファーストサーバーにアップデートしたんです。テストをしてみると·レクの改善が体感される
レベルでした。


2_20131207091008563.png


また、追加ダメージが入るの数値がよく見えないという意見が多く、上記のスクリーンショットのように
より見やすくするために変更して、ファーストサーバーの更新を完了しました。

当社でもテストしているが、もしかしたらファーストサーバでテストされる冒険者の方がいる場合は、
変更された事項についてのフィードバックをいただければ幸いです。

すべての分を満たすことはありませんでしょうが、より多くの方々に満足を提供できるよう
もっと努力します。

 

そして今日は、 FGTに参加した話をいくつかかと思います。
皆さんと親しくなければ、もう少し冒険者さんたちがご希望の内容で開発を行うことができそうなので、
コミュニティ文も熱心に見てこのように、開発者のノートを通って挨拶もいますよ。
より直接的に冒険家の方々と会うことができる席が用意されたとし
私もクロニクルFGTに参加しました。
私と話をしくださった方が私の話をコミュニティに残したのも見ました。
恥ずかしかったです。
(その純朴に見えるのですか?いくら見回してもよくできたただイヤギン超過。冗談です。笑)
FGTが終了したら、参加してくださった冒険家の方々との対話の席が用意になりますよ。本当にアラドを
愛してくださる心が感じられて、個人的にはいつも感動であり、その分、より熱心にするべき
考えがばたばたします。

私は私のできる範囲で、不便さを感じる部分が何かを熱心に聞きました。
そうしてFGTテスターの主な不具合点の改善点を整理して共有します。

 



実サーバの更新に適用される事項


 ※ 11/28または12 /05に適用されるものです。
  - コスモソウルがあいまいに残ってインベントリに寝かしておくしかない不便さを改善
   ならコスモソウル1個で購入可能な招待状/挑戦状束ボックスの追加
   ならNPCグランディスが挑戦状20個が入っている「シャイニング挑戦状束ボックス」をコスモソウル
      1つの販売する
  - 諦めの氷壁地域のボスであるアラサンタクロースがあまりにも頻繁に隠れるパターンを使用する不便さを改善
   ロアラクル牛隠れるパターンをチェックして、発動条件を緩和して適用
  - ダークテンプラー覚醒瓦デストロイヤースキルの闇属性を明確に表記してほしいという要請
   ならダークテンプラースキル説明の内容に属性の説明を追加
   ならダークテンプラーのがボブスキルの魂吸収クールタイム説明を追加
  - 瞬間移動ポーションメニューから、現在の町に誤ってクリックしても適用されてポーションが消費される不快感
   なら瞬間移動ポーションメニューで、現在の私の街の中はボタンを無効処理
  - バガボンドの温暖化剣が所定の位置詠唱時に攻撃速度、移動時に移動速度に付いて行く現象の改善要求
   なら攻撃速度に一括適用完了
  - バガボンドのゴアプをムサムバニーが横になった状態で使用すると、鰐の間はハーネス出てくる現象を修正
  - ゴムマ覚醒パッシブ貪欲の焦げが持続時間よりも短く消える現象を修正
  - ソードマスターのファンゴムスキルTPのダメージ増加オプションが鈍器マスター里の衝撃波に
   適用されない現象を修正
  - ネクロマンサーの吸気癌硬派などニコラス関連スキル使用時、発動は無視されクールタイム、
   マナ消費が発生する現象を修正
  - パーティープレーの時ソウルブリンガージグ侵食がない食わオグバグ修正
  - 魔法へと変換されたランドランナーに属性強化と魔法クリティカルが適用されない現象を修正
  - 身体検査合一バフ詠唱中足剣術を利用したスキルキャンセルが適用されてバフをキャンセルするようになる現象
  - ストリートファイター(女)スキル血管を流れる猛毒による毒オブジェクトが部屋移動の際に
   他の部屋にも存在している現象を修正
  - スピットファイアのスプリン件とパニッシャースキルを王の遺跡守護のミリアに使用する場合
   ダメージが適用されない現象を修正
  - 馬公スピットファイアのスキルのほとんどが水/馬公が同時適用され、王の遺跡プレイが
   滑らかでない部分を使用した弾のバフスキルに応じて適用されるよう修正
  - クリエイターのキャラクターが断続的に打撃をすることができない現象を修正
  - 80レベル革エピック防具カメレオンセットのセットオプションが正常に発動されない
   状況の変更
  - 着用したアイテムの攻撃力増加オプションが多数ある場合、最も高い増加数値未適用現象を修正
  - タイムブレーキダンジョン最初の部屋でスキップ( Esc )可能になると、より迅速に修正
  - 霧の都市ヘイズダンジョンの暴走族を狩る緊急クエストでカウントされない
   暴走族モンスターが存在する現象を修正
   ならバイクに乗った暴走族モンスターの名前を暴走族(モットー)に変更し、緊急クエストで
       必要とするモンスターの名前も暴走族(モットー)に変更
   ならクエストを完了するために要求される暴走族(モットー)の数の減少処理

 



現在開発中の事項


▒利便性向上
  - 無限の祭壇最大入場回数を3回に変更して、クリア報酬経験値を上方修正している作業
  - バガボンドの入れ子になった型のバフスキルのネストされた回数を容易に認識できるようにUXの改善
   ならノブレス - 真ギョクホン
   ならバガボンド - 来る兆ウォン
  - スキルクールタイムアラートの最大数を10個に拡張するUXの改善
  - PC部屋疲れ加速on / offの設定の保存機能を追加
  - ネクロマンサー - 堤する司令、バガボンド - 羊のボールスキルの順序を保存することができるように改善


▒エラーの修正
  - 黒の大地エピッククエストに登場するミカエラが​​ベリアの破滅耳·パターン·プレイに
   妨害される現象を修正
  - リベレーションの武器を装備したソードが通常攻撃/リグィゴムスル使用時ラグが発生する現象を修正
  - 極秘エリアのボスであるケルベロスが死亡しても、他のモンスターが残っている現象を修正
  - デーモンスレイヤー貪欲の焦げたバフのスキルダメージ増加オプションが正しく適用されない現象を修正
  - デーモンスレイヤーの瀑流出たスキルのキャラクター襲撃範囲が異常に広い現象を修正
  - インベントリウィンドウのアイテムのツールチップが浮く位置が以前より少し下にあって、図を覆う
   現象修正
  - ダンジョンでは、低レベルのバフに高いレベルのバフを上書きする可能性があり被害
   改善作業
  - 退魔師がジャムリョンパッシブを習得しゴングチァムタを使用するとき、ゴングチァムタの衝撃波が馬公に
   コンバージョンされない現象を修正


3_20131207091007873.png
関連記事
( 2013/12/07 09:11 )


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。