キャラクターバランシング 「小規模プライベート懇談会意見のフィードバック - 今後のアップデートの方向」 Arad is my life

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




( --/--/-- --:-- )

キャラクターバランシング 「小規模プライベート懇談会意見のフィードバック - 今後のアップデートの方向」 











-----

(※Google翻訳直訳)



こんにちは。

アラド開発室バランスのチームです。



6月5日にガンナー、プリーストの再編について詳細を教えて差し上げたんです。それ以来、与えられたいくつかの意見とそれに伴う内部的な悩みの末、ファーストサーバは、既存の通知差し上げたことから、追加の改善をして、更新しました。
結局、キャラクターバランスの問題は、冒険者の皆さんが与えてくださる貴重なご意見を一つ一つ読んで、必要なものを選び出し語最大限にバランスを公正に合わせるのがベストだと思います。

今回のガンナーとプリースト改編は、ファーストサーバーに加えられた変更には、変更が必要な部分を手を加えた後、27日、本サーバーでプレイヘボシルできるように準備しています。
更新内容を確実にお知らせできる情報は、次の週ぐらいにすることはできそうです。なお、多くのコメントを与えているガンナー、プリーストの職業冒険家の皆様に感謝申し上げます。



今日はちょっと別の話をしようと思います。ご存知の方はご存知、ご存知ない方は、知らないことですが。去る6月2日に小規模なプライベート懇談会(FGD)がありました。懇談会を行った主な目的は、キャラクター機能改編を控えて、冒険者の皆さんとの深い対話をすることでした。今回のガンナー、プリースト改編も多くの支援を受けました。日曜日にも直接会社まで訪問してくださった参加者の方々に、この記事では、再びありがとうございます。




しかし、どうしてもDnFをたくさん愛してくださる方々が集まった席であるだけに、キャラクターバランスのほか、色々な提案がたくさん出ています。
シルクFGDに参加してくださった方々だけでなく、多くの方々が気にし、不快感を感じた部分だと考えて、その中のいくつかの内容をこのように整理して教えて差し上げるました。



1。継続的なキャラクターバランス調整
前回の予告で述べたように、今回の6月にはガンナーとプリーストの改編であり、残りの職業は、7月に進行を計画しています。しかし、これは終わりではありません。多くの方々が指摘されたのイベント性のキャラクターバランシングではなく、継続的なキャラクターバランス調整ができるように計画しています。今まではキャラクター間の格差が広がった状態を長期間放置したんです。その部分の叱咤に共感し、今後は今回の改編後も継続的にバランスを調整するようにします。
また、使用していないスキルをアップする理由について多くの方々が心配あろうと思います。特定のキャラクターの特定のスキルが過度に強力であれば、その文字は、過度に単純化、それに応じてプレイも単調になる傾向があります。これは、私たちの意図するところが全くなく、腰のの楽しみを落とすことだと考えています。もちろん、あまり使われないスキルは理由があります。判定が良くないこともあって、ダメージが悪いこともありますが。これらのスキルを再構成し、推敲し、選択の幅を広げていただくことが、私たちがすべきことだと考えています。キャラクター間のバランスと同じくらいのスキルのバランスも非常に重要だと考えており、今後のバランス調整もスキルの格差を減らすために行われる予定です。



2。練習モード機能拡大
練習モードでは、既存の異界ダンジョンのようなコンテンツには適用されないモードです。高速コンテンツ消費速度を遅くするためだったのです。しかし、入場料、入場制限回数の負担が大きかったのが事実です。今回のFGDを介して提案をしてくださった部分ですが。だから、内部的な議論の結果特殊ダンジョン(亡者の峡谷ダンジョン、武闘ダンジョン)を除いて、現存するすべてのダンジョンのコンテンツの練習モードを提供することを決定しました。 7月にファーストサーバーに更新して、テストすることができます。



3。インベントリと倉庫のソート機能の改善
倉庫とインベントリの並べ替え機能がさらに改善されている場合良いという意見をいただきました。
倉庫とインベントリの並べ替え機能を改善し、タイプ別、材質別にソートする機能を追加する予定です。



4。異界ダンジョンの改善とクロニクルアイテム改編
どうしてもアラドに多くの愛情をくださる方々を祀った席であってなのか、異界ダンジョンとクロニクルアイテムに最も多くの意見をいただきました。一度最も問題となるのは、いくつかの不合理なパターンと様々なバグだったようです。どんなコントロールでもキャラクターのHPが減少することを避けることができないのは不合理だという意見に積極的に共感し、このようなパターンは、調整をご用意しています。
そして、以前から一般ダンジョンに比べて異界ダンジョンは、様々なバグに不便を差し上げたんです。昨日の破滅耳のバグをいくつか修正しましたが、まだ問題があるようです。そのようなバグは、内部的に再現が難しい場合も多く、原因を見つけるのは難しい部分も多く、作業が容易ではないことは事実です。しかし、再生の難しさを感じるほど深刻ながらも、頻繁に発生するバグの台なし耳バグ、イトゥムボスパズルパターン(足場)のバグ、バッカルバグなどは最小限にできるように修正を行っています。
クロニクルアイテムにも多くの言葉をくださったんです。前回の通知から通知差し上げたように、クロニクル装備の改造は今回のバランス再編完了後進行される予定です。クロニクルセットアイテムのオプションの格差がキャラクターバランスの間のギャップを招くという意見に積極的に共感しており、効率の低いオプションは、調整が計画されています。今回のキャラクターバランス改編後のクロニクルオプション効率が再び変わったと思いますよ。そのような部分までよく問題にして、セット間の格差を減らすようにします。
そして、提案してくださったところに、不必要な2次クロニクルの装置の削除をもう一度チュリョソ進めていきます。



5。ダンジョンの難易度調整の方向
ダンジョンの難易度は様々な意見が交錯したとします。過度やすい方もいて、難しいとされる方もいます。それぞれの機器に応じて、任意の方は最高難易度のコンテンツのジンゴたも簡単にクリアされるが、いくつかの分は、時間の扉ダンジョンから困難を感じておられることもあります。
今回のキャラクターを全体的に上方修正し、ダンジョンが過度やすくなるのを防ぐためにダンジョンのモンスターのHPを上方修正しました。今後キャラクターの再編成が続行思いますが。ダンジョンバランスもそれに合わせて変更していくつもりです。
私たちが考えるダンジョン難易度調整の方向を概略的に説明して上げようと、現在のボスモンスターとネームドモンスターの難易度設定であり、弁別力がない場合が多いようです。ボスも難しいネームドモンスター、もしくは上司よりも難しいネームドモンスターの出現は望ましくないようで。だから、ネームドモンスターは下方修正し、ボスモンスターは上方修正をすることで話されています。また、ダンジョンタイプに応じた難易度の調整は、一般的なダンジョンは、誰でも簡単にクリアできるようにして、最高レベルのコンテンツは、現在と似ていたり、コンテンツの配置上の連続した​​難易度が提供されるように調整する予定です。



6。全サーバー統合のパーティープレイをサポート
多くの方々のパーティーの入手が難しく、プレイが難しいという意見と、サーバ統合の必要性を提案しました。
それに応じて、サーバ統合のパーティープレイをサポートすることを検討中です。他のRPGゲームでも活用されている部分ですが。全サーバーのユーザーが一緒にパーティーを組んで、ダンジョンをクリアできるように支援するシステムです。
まずは、パーティーが必要な異界ダンジョン、ジン古代ダンジョンのようなトップレベルのコンテンツに適用できるように準備中です。





FGD以来、多くの話が内部で議論されており、その中の方向が決定された内容の一部を先にお知らせします。ただし、事前に方向性をご案内差し上げますので、それぞれの内容がいつ更新されるという明確な答えを上げることは難しいのでご了承ください。
今後もFGDやFGTを定期的に持って、あなたの意見を聞くことができる場を用意することができます。



そして最後に、2次覚醒の多くの方々が心配あろうと思われます。
多くの方がご存知のように中国アラドの男剣士と女格闘家の2次覚醒アップデートが発表されました。 2次覚醒は、多くの冒険者の方がギダリシヌンアラドの中核的なコンテンツですが。このような重要なコンテンツが中国アラドに最初に更新されることについて失望の声があることを知っています。
実際には、内部的に海外たネギと韓国アラドの更新は別々に行われています。だから韓国た波には導入されていないハウジングシステムが日本いたバッファにはあり、中国アラドに入っていたコレ条ディフェンスを韓国にも導入したことがあります。そのように別々進みすぎてみると、アップデートのスケジュールもそれぞれのチームで別々に管理されています。



今回の女性格闘家2次​​覚醒の場合には、元の中国と韓国が同時に更新されることが計画されていました。しかし、韓国アラドの場合、全体的なキャラクターのバランスを調整するニューバランスの更新が進められており、内部的には以上の格闘が2次覚醒の更新がより慎重に行わなければならないという判断がありました。それに伴い、中国のアップデートとは別にFGTやファーストサーバーを介したフィードバックの収集によって、より完成度の高い女性格闘家2次​​覚醒を準備しており、近いうちにFGTから進めることを計画しています。


今回の6月のキャラクター機能再編の女性格闘家が出ているのも2次覚醒を念頭に置いたからだったんです。
キャラクター間のバランスを取ることも、新しいコンテンツが追加されるのと同じくらい重要なことだと判断しているため、より完成度の更新を中国とは別々に進行することを約束します。
最も望ましいのは、すべての職業の2次覚醒を同時に更新するだろうが、これは不可能に近い一任を予めご了承願い、男剣士、女性格闘家に続いて順次2次覚醒を更新する予定です。


これまでのキャラクターとのギャップに多くの叱責を聞いただけに、FGTやファーストサーバーを介して十分に意見集約をして進行する方向にな​​ることをお知らせします。
多くの方々の意見を集め、最も面白いキャラクター、楽しいアラドを作成できるように努力します。
当社のバランスのチームを含めた腰の開発者の両方がと約束です。これからも多くの応援と様々な意見お願いします。



ありがとうございます。
関連記事
( 2013/06/14 19:08 )
サーバー統合きた!
今のアラドに物凄く必要な要素だw
[ 2013/06/15 07:14 ] [ 編集 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。